ペレ様の住むハレマウマウ

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
2020年2月にハワイ島に行ったときのお話です。
やっと、ここに来ることが出来ました。
ハワイ島で行ってみたいところはたくさんあるけど、ここ、ハレマウマウ火口はその中の一つです。
女神ペレ様のいるところ。
ハワイ神話のたくさんのお話に出てくるペレ様。
嫉妬深くて、簡単になんでもかんでも破壊してしまう女神様。
日本の神話でいうと、きっと荒御魂みたいな神様。

それでも、どこか人間臭くて、たくさんの人に愛されているペレ様。
ハワイをあまり知らない人でも、きっとその名前は聞いたことがある方も多いと思います。
そのペレ様の住む山、キラウエア火山。その火山の中でペレ様が住んでいるのがハレマウマウ火口です。
タヒチからハワイに渡ってきて、いろんな島々に住んで、最終的に住んでいる場所です。
とても不思議ですが、ハワイ諸島は、海底からの火山によって作られました。
そして、マントルの移動に合わせて、ニイハウ島やカウアイ島から作られて、今現在でも、ハワイ島が溶岩によって大きくなり続けています。
その移動の順番に合わせて、ペレ様も住む場所を変えています。
太鼓の昔、ハワイ諸島の作られた順番なんてわからない、当時の人達は、なぜ正確に島のできる順番がわかったのでしょうか。
大きな謎の一つです。

2018年の噴火の影響で、今現在のハレマウマウ火口は静かです。
それでも、周りからは水蒸気が立ち上っています。
そのことは、この火口が決して活動を終えたわけではなくて、今もなお、活発に活動をしていることを表しています。
今は、ただ、静かに脈々とエネルギーを蓄えているんだと思います。

この火口からは、底知れないエネルギーを感じます。
この場所は、地球という生命の奥底、表面ではなくて地球の内側、身体の内側とつながっていることを感じます。
なので、どこか捉えられるエネルギーレベルのメーターを軽々と振り切られてしまします。
あまりにも畏れ多いところ。
うかつに立ち寄ってしまうと、人間なんてひとたまりも無いことを感じます。

ここは、人と地球との境界線。なにかを分けるところなのかもしれません。
ここに来ると、なぜにフラを踊る人たちが、ペレに踊りを捧げるのかが理解できます。
ここからは、自然と地球と神様の領域です。
風が渡っていきます。
地球の鼓動、地球の息吹を感じます。
自然に、畏怖の気持ちになります。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加