ペレ様に会いに サーストン・ラバ・チューブ

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
イキ・トレイルを歩き続けると、10分程度でサーストン・ラバ・チューブ(Thurston Lava Tube)の前の駐車場に出ます。
あまり歩きたくないときは、こちらの駐車場が便利です。
ここからは、遊歩道を下っていきます。
雰囲気は、なんだかジャングルみたいです。
イキ・トレイルとは、少し植物相が違う感じです。
大きなシダ類が生えています。
なんだか、湿度が高い印象を受けます。

しばらく歩くと洞窟の入り口です。
洞窟へは短い細い橋を渡って入ります。
洞窟に入ると、少し涼しいです。
そして、思ったよりも広いです。
日本にある、鍾乳洞とも雰囲気が全然違う洞窟です。

サーストン・ラバ・チューブは、溶岩が流れることによって形成されました。
溶岩は状態によって固まる速度の違うそうでう。
先に固まった溶岩の中を、まだ、ドロドロした溶岩が流れ出たことによって洞窟になりました。
ここは、地球の体内です。
ここを、灼熱の温度の溶岩が流れていきました。
きっと、数千度の高温になっていたのだと思います。

今の静かな洞窟からは想像できないです。
その時には、とてもじゃないけど、ここにいられなかったと思います。
それから、長い長い年月をかけて、冷やされて、こんな不思議な空間になりました。
ここにいると、今でも大地のエネルギーを感じます。
そして、地球が呼吸をしていることや、地球の鼓動を感じることができます。

ラバーチューブの中をゆっくり歩いていきます。
オレンジ系のライティングがされていますが、なんだかとても幻想的です。
入り口からの光がとてもきれいです。
壁を触ってみます。
なんだか、不思議な触感です。

この場所を、かつて溶岩が流れました。
その時に、どんなに豊かであったとしても、元々の土地は破壊尽くされたと思います。
ものすごい光景だったと思います。
ですが、今、この場所の周りには、濃くて深い緑が生い茂っています。
ペレ様の爆発させた感情は、大災害、破壊をもたらします。
そして、また、自然は再生します。
緑の大地に戻るまで、肥沃な大地に戻るまでに、気の遠くなるような時間がかかると思います。
だけど、人の時間の感覚じゃなくて、自然の時間の感覚からすると、それも瞬く間なのかもしれません。
破壊と再生のサイクル。自然の新陳代謝。
とても不思議な、そして特別な場所です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加