熱海城とロープウェイと秘宝館

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

リモート鑑定受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!


イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

2020年12月に熱海の神社を巡ったお話の続きです。
来宮神社に参拝したあとは、熱海の駅前で少し買い物をしてから、宿に戻って温泉に入りました。
泊まったところが、アタミロープウェイの近くだったので、翌日は、せっかくなのでアタミロープウェイに乗ってみました。
熱海は、思いの外駐車場が少ないです。
僕は、運良く、アタミロープウェイの駐車場に停めることができましたが、近くの駐車場も結構、満車のところがありました。

アタミロープウェイは、熱海港の近くから、八幡山山頂まで一気に昇ります。
乗っている時間は3分です。
なんと、日本で一番短いロープウェイだそうです。

そして、アタミロープウェイには、思いっきり大きく「秘宝館」と広告が書いています。
熱海には、「熱海秘宝館」という観光名所があります。
熱海秘宝館は、ホームページの案内を借りると「先人たちの性への情熱から産まれた数々の逸品の展示を始め...」とあります。
ざっくりいうと、性の展示物があります。
なんて書くとキワモノ的ですが(笑)、熱海公式の観光案内サイト「あたみニュース」や、いろんなメディアで取り上げられています。
という感じで、結構メジャースポットみたいです。

性的なモニュメントは、実は、神社などでも多いです。
金精神社、金精様は、性器が御神体です。
そのまんまの形で、石や木に彫られて、お祀りされています。
本殿ではなくて、末社摂社のところも多いから、気が付かないことも多いです。
他にも、そのまんまの御神体が祀られているところはたくさんあります。
千葉県の館山市の野島崎灯台の前にある厳島神社(野島弁財天)さんにも、そのまんまの御神体がお祀りされています。

ちなみに秘宝館ですが、昔は日本国中にたくさんあったらしいのですが、今は、この熱海だけに残っているそうです。
かつての高度成長期からバブルに向かった時代、社員旅行や、団体旅行が盛んだった昭和の時代。
なんとなくだけど、昭和のおじさんたちが、セクハラ発言を、おおっぴらに思いっきりしていた時代の名残のイメージを感じていました。
ですが、そんな時代をくぐり抜けて、現代の厳しい規制やコンプライアンスの中で生き残っているのってすごいと思います。
しかも、思いっきりあちこちで取材を受けたり、いろんなメディアに書かれていたり、とても情報戦略を行っている感じです。
ちなみに、あたみニュースさんのコピーは、「大人の秘密のテーマパーク」です。
ということで、行ってみることにしました。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。

リモート(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。
お気軽にお問い合わせください!


お問い合わせだけでも大丈夫です。

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加