FireHDのサブディスプレイ化 FireHD側の設定

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

FireHDやEchoShowのいろんな使い方の続きです。
PCでは、その画面を立ち上げたままにします。
こんどは、FireHDの設定です。
FireHDをPCのセカンドディスプレイで使うためには、同じネットワークにPCもFireHDもつながっている必要があります。
家庭で使うのなら、同じルータやアクセスポイントでつながっていれば大丈夫です。
同じネットワークであれば、PCは有線LANでの接続でも大丈夫です。
ですので、同じネットワークにつながっているかを確認してください。

 

こんどは、FireHDにアプリをインストールします。
Playストアでspacedeskを探してインストールします。
インストールが終わって、立ち上げるたら、画面上にホスト側のコンピュータが見えます。
それをタップしてください。
それだけで接続することが出来ます。
FireHD側のアプリの右上の点々をタップすると設定画面が出てきます。
解像度の変更や、転送スピード、画面回転の制御などが可能です。


接続したら、Windowsのディスプレイ設定で設定を行います。
Windows10の複数画面の設定は便利ですね。
2つ目のディスプレイをどこの位置に置くかを設定可能です。
僕は、右斜下に置いているので、その位置に設定できます。
そうすると、マウスカーソルの移動が自然です。
画面を複製(クローン)するのか、拡張するのかを選択します。
僕は拡張して使っています。
FireHDの向きによっては、画面が反転していることもあります。
その時は、画面の向きを反対向きにしてください。


PC側のアプリケーションですが、左上のボタンをクリックすると設定画面が出てきます。
Minimize to tray upon closeをチェックするとタスクトレイに格納できます。
無料のソフトで個々までできるので、とても便利です。
あとは、いろいろ工夫して使ってみてください。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


リモート(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。お気軽にお問い合わせください!

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加