大洗磯前神社 神様が降り立った神磯の鳥居

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
随神門を出て、三の鳥居から階段を降りて海に向かいます。
そして、その先には、神様が降りたと言われる、有名な神磯(かみいそ)の鳥居があります。
急勾配の階段の下には、海に向かう二の鳥居がみえます。
三の鳥居から海を臨んで見るむ景色は、なんだかとても雄大です。
階段を降りていきます。
下までおりると、海に向かって左側、本来、第二鳥居から参拝する場合には右側に見える位置には、神池と清良神社があります。
神池は、きれいな水をたたえています。森の木々が映ってとても神秘的な雰囲気です。鯉もいます。

第二鳥居は、とても大きいです。
道路を渡ると細い通路がって、海まで出られます。
海沿いの遊歩道を歩くと、磯があります。海に突き出たところに神磯の鳥居がみえます。
この場所に、大洗磯前神社のご神祭である大己貴命と少彦名命が降り立ったというお話が伝わっています。
また、日の出をみるスポットでもあります。
日の出を撮るためにカメラが好きな人がたくさん訪れるそうです。
ですが、反面、ここは事故の多い場所でもあるそうです。神磯の鳥居まで歩いていって海に落ちて水難事故に合うそうです。
岩に登らないように、危険であることと、神様が降り立った神聖な場所あることが書かれた注意書きの看板もあります。

神磯の鳥居は、近づいては行けない場所だと思います。
なにか雰囲気の違う場所です。どこかこの世とあちらの世を繋ぐ場所のような感じがします。
また、物理的にも波が荒いので気をつけないといけない場所です。
聖地と呼ばれる場所やエネルギーが強い場所に、人は無意識に吸い寄せられるかもしれません。
ですが、エネルギーの質や、強さによって、人が行けない場所は存在します。
そういうった、存在をある意味可視化して敬うための装置としての側面も寺社仏閣は持っていると思います。

海岸に出ると、とても心地の良い風が吹いていました。
浜辺でに座って少し海を感じます。やっぱり、海は良いですね。
大洗磯前神社さんの前の海は、とても穏やかな雰囲気です(ですが、波は荒いです)。
神様が降り立った場所と言われることがわかります。
ここにいるだけで、心が癒やされる感じがします。
そして、気持ちが落ち着いてきます。
パワースポットですね。
ここは、心が疲れたときに訪れると、とても穏やかな気持になると思います。

戻るときに、第二鳥居から神社を見上げると、かなりの急勾配に見えます。
大洗磯前神社は、結構高台にあることがわかります。
そして、この場所を見守ってくれています。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加