事なかれ主義メソッド 生きにくさ

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

リモート鑑定受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!

イベント出展情報

現在のイベントはありません。

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

人によって感じ方が違いますが、世の中を生きやすいと思う人、生きにくいと思う人がいます。
僕自身は、ずっと生きにくさを感じて育ってきたので、そのことを書きます。
もちろん、僕と真逆な人もいます。
どちらが正しいとか正しくないのジャッジではなくて、あくまでも自分が感じたことです。
なにかの存在意義を否定したいわけではないです。
多様な意見が存在することで、世の中の健全性って保たれると思います。

僕は、子供の頃は、学校には疑問しかありませんでした。
なんで特定の地域に生まれて、特定の年齢だから、その地域の人や、年齢の上の人の言ってることに従うことを強要されたりすること。
学校と言うところで、納得するしないに関わらずに、先生と言われる人の言うことに従わなければならないこと。
クラスという集団で、意見を同じにすること。
そういう一つ一つの意味が理解できませんでした。

中学校になって、制服を着る。
これも、本当に意味がわかりませんでした。
同じ格好をすることって、どんなメリットがあるのかがわからなかったです。
しかも、時代錯誤で軍服の劣化コピー品にしか見えないものです。

そんな子供時代だったので、小学校の通知表で、協調性に思いっきり”バツ”がついていました。(笑
ですので、ずっと”変わり者枠”扱いです。
それに慣れていますが、「人に共感されないに慣れる」ということは、言い方を変えると「本音を吐くことにリスクが内包されることに気がつくこと」です。
ましてや、感受性が強かったりすると「そのことで大人たちに迷惑をかける」という意識も働きます。
そして、いつしか「心を開くことがとても面倒くさい」という意識なって、人に心を開けなくなります。

ずっと、そんな生きてきましたが、カウンセリングをはじめて気がついたことがあります。
案外、そういう人が多いということです。
とは言っても、そこまで極端な人がいると言う意味ではないです。
そういう社会に対して、どこか違和感を感じながら生きていて、疲れてしまった人が多いという意味です。
人は本来自由に生きるものだと思います。
もちろん、社会という枠があって、そこで好き勝手すると成り立たないからルールが必要です。
それとは別に、人には良心があると思います。
それは、一部に本当に欠落している人(サイコパス)はいますが、ほとんどの人にはあると思います。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。

リモート(Zoom・Line・携帯)、対面の個人セッションを承っております。10分1,500円です。
恋愛や仕事や家族や人生全般など、お話をきくだけでも大丈夫です。

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加