事なかれ主義メソッド 同調

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

リモート鑑定受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!

イベント出展情報

現在のイベントはありません。

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
本来は、社会のルールって、異なる意見を調整したり、何か共通の価値観によって下地が作られるべきだと思います。
ですので、多民族や多宗教の国家のほうが、進んでいる部分はあると思います。
また、共通の価値観を、どこに置くかで、民主的な度合いや成熟度が変わってくると思います。
そしてそのことによって生きやすさも変わってきます。

大人になってからですが、反論を封じるための、大人の使うメソッドがあることに気が付きました。
大人になった今だから、いろんな経験をして気がついたこと。
今の時代では、違う教育方針であることを望みますが、僕の時代では、何回かそんな経験がありました。
疑問を持ちながらも、反論できずにその通りに進まないと行けなかったことを覚えています。
それは、合っているか間違っているかではなくて、反論させないためのメソッドであることに、今になって気が付きます。

方法は、まず、物事を進めていかないて行けない前提を作ることです。
断れない空気を形成したり、圧力をかけていきます。
例えば、小学校の授業で、質問のある人がいるのかを聞いてきます。
ですが、授業への理解が足らないと、質問すらできません。
「質問ができないことを、質問が無いことと定義」されます、無理やり理解したと言う前提にされてしまう経験が何度もありました。
振り返ったり、考えたりさせないで、進めていきます。

他には、「やることには決まってるから、嫌とかいってないで、どうするかみんなで考えろ」とか、未だに、企業でも言われていると思います。
今の世の中で例えると、世界中の誰もが何が正しいコロナ対策かわかりません。
ですが、わけのわからないマスクを配ることにお金を使うことに対して、おかしいと声を上げても、なぜか「代案を示せ」と言われたりします。
この話は、そもそも論で、代案を示すのは政治家で、国民は是非の意思表示をすれば良いことなので、二重におかしいですが...

そんな中で、人は、理屈で考えるように教育されます。
理屈で反論できないことは、言わせないように追い込みます。
そして、前提条件に疑問を抱かないように教育されます。
やりたくなくても、強制的にやらせるために、やらないという言う選択肢を封じるためのこと。

それに従うことが正しいように思いこませます。
わからなくて流れを止めると、周りからめんどくさいやつって思われるようになります。
そして、質問したほうが悪者になるように見えてきます。
いつのまにか、声をあげなくなります。
たとえ、結果的に多くの人のためになっても、質問することで、誰かを巻き込むと、巻き込まれたほうが迷惑を被るような流れにもっていきます。
そして、それに慣れてしまうと、それが普通になります。
結局は、そんなことが積み重なって、事なかれ主義や、人の痛みに対する無関心を生んでいるのだと思います。

考えることや、感じること、疑問を持つことは、本当に大切です。
そして、それを言葉にすること。
結局、打ち勝つには、自分で考えて、自分の意志を通していくしか無いと思います。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。

リモート(Zoom・Line・携帯)、対面の個人セッションを承っております。10分1,500円です。
恋愛や仕事や家族や人生全般など、お話をきくだけでも大丈夫です。

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加