マナカード 2019年12月22日冬至

イベント出展情報
  • 2020年9月25日  11:00 AM - 1:00 PM

ALOHA!
2019年12月22日は冬至です。
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで。
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

冬至は日が一番短い日でもあります。ですが、この日から、また日が伸びていく日でもあります。
「再生」という言葉をテーマに引いてみました。

No.22
PELE
ペレ
(火山の女神)
隆起

ペレは、ハワイでもっとも有名な女神様です
数多くのエピソードがあり、多くの絵にも書かれています
生命と生きている大地の女神、ポリネシアで最も愛されて恐れられている火の女神です
現在は、ハワイ島のキラウェア火山に住んでいると信じられています
ペレは、情熱的で短期でもありますが、情け深いスピリットでもあり、自分たちはペレの子孫であると信じているハワイ人もいます

ペレの情熱は容赦がないもので破壊をもたらします
ただ、その破壊は創造をも、もたらします
ペレのカードが現れたら、あなたの足元まで隆起が迫っているのかもしれません

一年が過ぎるのが早いという言葉を、いろんなところで耳にします。
ついこの間に年が明けたのにとか、夏だったのにとか、人によって感じ方は違いますが。
個人的にも、月日のうつろう早さを感じます。
時間の流れは同じはずなのに感じる早さや長さは違います。
早く感じることもあるし、反面、今年のはじめに思った、今年やりたいことや、生き方などは、遠くに行ってしまって、どこか思い出せなかったりもします。
きっと、人は、意識や認識で生きているから、感じ方や主観で変わってくるのだと思います。
だから、少し前に感じることと、ずいぶん昔に感じること、忘れてしまうことがあるのかもしれません。

PELEのエネルギーは、ときには壊滅的な破壊をもたらします。
少し前の、ハワイ島、キラウエア火山の噴火でも、多くの人が土地や家屋を失いました。
道路などのインフラにも甚大な被害をもたらしました。
反面、PELEのエネルギーは再生のエネルギーでもあります。
ハワイ島は、未だに火山活動によって土地が生み出されて大きくなっています。

再生には、時には破壊が伴います。
そして、破壊も再生も大きなエネルギーが必要です。
大きな決断や、行動。
ある日突然に行わなければならないときも人生にはあります。
また、大きいことではなくても、自分自身の新陳代謝として、日々、破壊や再生は繰り広げられています。
自分自身が強く生きること、未来につながること、PELEのエネルギーを思い出して進んでみてください。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加