浅草寺とお花まつり

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

4月8日は、お花まつりが行われるお寺が多いです。
お花まつりは、灌仏会(かんぶつえ)と呼ばれる、お釈迦様のお誕生日を祝う仏教行事です。
花御堂(はなみどう)というそうですが、様々な草花で飾った小さなお堂の中に、お釈迦様を安置して、灌仏桶と呼ばれる桶の中に甘茶を入れて、柄杓でお釈迦様に甘茶をかけてお祝いします。
お寺さんによっては、甘茶を出してくださるところもあります。
記憶が定かではないですが、どこかのお寺さんで飲んだことがあります。
とても、甘くて美味しかった記憶があります。

そんな、4月8日のお花まつりですが、ちょうどその日は、浅草のたまるでの占いの日です。
ですので、いつもどおりに浅草寺さんに、朝のお参りに行きました。
そうしたら、お花まつりをやっていました。

ですが、花御堂は設置されていましたが、柄杓が見当たりません。
もしかすると、時間がまだなのかもしれません。
あるいは、コロナウィルスのためなのかもしれません。
残念ながら、お釈迦様に柄杓で甘茶をかけることができませんでした。
それでも、花御堂が設置されていたので、テンション上がります。

ですが、とても不思議なのが、日本では、いろんな宗教行事を商業イベントにしてしまいます。
クリスマスも、キリスト様の誕生日です。
セントバレンタインデーも元々はキリスト教のお祭り、宗教行事です。
最近では、あちこちで盛り上がるハロウィンも元々はケルトの宗教行事です。
でも、全て商業イベントです。
ですが、なぜか、日本はブッディスト(仏教)の国と言われていますが、みなさんに身近なお釈迦様のお誕生日は、商業イベントは疎か、お花まつりの存在や、お釈迦様の誕生日であることを知らない人のほうが多いと思います。
本当に不思議です。
でも、なんだか、それ良いのかもしれないですね。
お花まつり、とても好きです。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


オンライン(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。お気軽にお問い合わせください!

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加