馬頭観音様に薄化粧

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

いつもの散歩道の道端に、馬頭観音様がいます。
この道は、細い道ですが、日光東往還の脇道だと思われています。
日光東往還というのは、日光東照宮参詣の為に造られた日光街道の脇往還です。
参詣目的のほかに大名の参勤交代や物資の輸送などにも利用されたそうです。
その道の横の道に、馬頭観音様がおられます。
江戸時代の天保年間にたてられた馬頭観音様です。
おそらく、道中の無事を祈って建てられたのではないでしょか。

なんどか、このブログでも記事を書かせていただています。
とても大好きな観音様です。
お散歩の途中で、いつも挨拶させていただいています。

馬頭観音様、とてもお優しい顔をしています。
ですが、少し前から、なんか感じが違います。
輪郭がはっきりしています。
馬頭観音様は、天保年間に建てられたので200年近くたっているので、ところどころ摩耗していたり、傷んでいます。
それが、なんだか目鼻立ちがくっきりしています。
よく見たら、マジックで...目鼻立ちをしっかり描かれています。
なんだか、とてもイケメンな感じになっています。
どことなく、興福寺の阿修羅像的な雰囲気です。

正直、結構お似合いです。
誰が、何の目的で描いたのかはわからないですが、仕事はとても丁寧な感じです。
最初は、小さな女の子が、「お化粧してあげる」系の感じで書いちゃったのかなおとも思いましたが、それにしては絵心がありそうで、ちゃんと書かれています。
上手です。
とてもお顔が生き生きした感じです。

こういった石造も文化財で、おそらく地主様とかの所有者もいると思うから、良いことなのかどうなのかはわからないですが、これはこれで素敵だと思います。
よく、お地蔵さまに、頭巾やちゃんちゃんこを着せてあげるのと、同じような感じに受けました。
大好きな馬頭観音様が、周りから、大切にされたり、親しまれているは、とても嬉しいですね。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


オンライン(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。お気軽にお問い合わせください!

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加