大前神社に参拝しました 平将門公と五行川

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

先日、栃木県真岡市にある大前神社さんに参拝しました。
大前神社と書いて「おおさきじんじゃ」と読みます。
カーナビで読みで「おおまえ」と入れて出てこなかったので、調べたら「おおさき」でした。
ちなみに、真岡市は「もおか」と読みます。こちらも今までずっと「まおか」と読んでいました...

緊急事態宣言は解除されましたが、それでも三密は避けたいので、あまり人のいないところに行きたかったです。
近隣の神社を調べていたら、ピンときたので行ってきました。
僕の住んでいる千葉県野田市は、茨城県に近いので栃木県も思いの外近いです。

大前神社さんは、1500年以上の歴史ある延喜式内社です。
延喜式内社とは、延喜式という当時の仕組みを定めたものの、巻九・十に名前が載っている神社さんです。
延喜式の巻九・十のことを延喜式神名帳(えんぎしきじんみょうちょう)と言うそうです。
延長5年(927年)にまとめられて2861社があるそうです。
とても由緒のある神社さんです。
ご祭神は、おなじみの福の神様のだいこく様とえびす様です。
大前神社さんの中に、大前恵比寿神社さんがあります。

そして、今回、行きたくなった一番の理由ですが、平将門公が大前神社さんに戦の勝利を祈願したそうです。
承平5年(935年)の承平天慶の乱のときに、勤行を五行川の御手洗に為したと伝られているそうです。
五行川は大前神社さんの隣を流れている川です。勤行川とも呼ばれています。
こちらの川で、お清めをされたそうです。
ということで、とても興味を持ちました。

カーナビで調べてみると、2時間かからないぐらいで到着します。
千葉県の九十九里浜に行くよりも遥かに近いです。(笑
ということで行ってきました。
初夏の今の時期のドライブは、とても気持ちが良いです。
うちからだと、茨城県のを抜けていきます。
道すがら、右手側に関東の霊峰、筑波山が見えます。
いつもと違って、このアングルからだと、なんとなくダイアモンドヘッドに似ています。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加