ロックの日 ウクレレと魂

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

ロックの日の話の続きです。
僕はロックに、命を救われたと思っています。
ロックを知ったおかげで、生きることが出来たと思います。
もし、ロックに出会わなかったら、僕らの世代だと、下手をするとオウム真理教のようなカルトに救いを求めていたかもしれません。
それだけ、世の中や、学校に対して不信感しか無かったです。
どうして、大人は嘘つきなんだろうとしか思っていなかったです。
テレビから流れてくるものも、嘘にしか思えなかったです。
学校は、綺麗事でコーティングされた、たんに人をロボットにするための装置としか思えなかったです。
相変わらず、組織としては軍隊の流れを組んでいるとしか思えなかったです。
権威や権力が大好きな大人たち。
そういうものが、この国は好きなんだなって思っていました。

そんな中で流れてきた、ジミヘンのギターやジャニス・ジョプリンの魂の歌声。
歌詞なんかわからないけど、本当にかっこよかったです。
なんだか、魂にダイレクトに響いてきました。
今まで聞いたことのない音。
それこそ民族も、宗教も、文化も全く違う地域の音楽に魂を揺さぶられる。
考えてみると、本当に不思議です。
音楽は、すべてを超えます。
学校から帰って、ギターを弾くことしか考えてなかったです。
綺羅星みたいなギターヒーローもたくさんいました。

ヒッピーカルチャーは、スピリチュアルとも繋がりがあります。
ヒッピーカルチャーの中で広まっていったニューエイジ思想が、スピリチュアルに受け継がれていきます。
ヒッピーカルチャーの中にある、既成概念を壊すことと、愛と平和を掲げることと、とても親和性が高いと思います。
ですが、愛と平和を説くというのは、本当に難しいということも理解しました。
人は自分と違う意見と共存することがとても下手です。
人は簡単に分裂して、軋轢を生むということです。

ですが、そんなことを言っている自分も、社会人になって、働いしているうちに企業戦士になりました。
まったく、音楽を離れた時期もあります。
ロック聴くことが苦しかったです。なにか心の嘘を見ないといけないきがして。
そんな中、生き方を変えようと思ったときに、Jake Shimaburukoさんのウクレレに出会いました。
ロックとは正反対の、カラッと澄んだ綺麗で明るい音だけど、その奥には魂を揺さぶるスピリットが息づいていました。
そして、また、音楽と出会えました。
なので、僕にとってのウクレレは、ロックの魂の延長上にあります。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


オンライン(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。お気軽にお問い合わせください!

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加