マナカード 2020年9月17日おとめ座の新月

イベント出展情報
  • 2020年9月25日  11:00 AM - 1:00 PM

ALOHA!
満月と新月の時に、みなさんにお伝えするマナカードのメッセージです。
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで。
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

2020年09月17日20時01分におとめ座の新月です。
今回のボイドタイムは9月17日20時43分~18日3時57分です。
その時間はお願い事を避けてくださいね。

9月も中旬をすぎると、涼しい日が増えてきましたね。秋になっていくことを感じます。
COVID-19(コロナウイルス)も相変わらずですが、それでも、そのことが日常になっていく空気を感じます。
そんな中なので、「日常」をテーマにでカードを引いてみました。

No.38
PAPA&WAKEA
(パパ&ワケア)
苦闘/全体

ハワイの国生みの物語で、ハワイの島々は地母神パパと天夫神ワケアから生まれました。彼らの子孫である人間は、タロ(タロイモ)から生まれました。ハワイの人たちは、土地やタロと家族のように結びついてつながってます。
ワケアは光の天空の男神、パパは大地と黄泉の国の女神です。
パパとワケアに娘が美しい生まれました。ホオホクカラニ(星を作る神々しもの)です。
しかし、ワケアはパパをだましてホオホクカラニと結ばれました。
そこからタロが生まれました。
そして、そこから人間が生まれました。

パパ&ワケアは二重性や相対する苦闘や、自分たちの中にある男性面と女性面など、矛盾する面での緊張を表してます。
ただ、苦しみや苦闘の中でそういった緊張を葛藤など全体を受け入れていくと、最後には新しい命が表れてくることを表します。

人は、生きていく中で、いろいろな経験をします。
大きな出来事もたくさんあります。
喜怒哀楽の中の大きな感情を味わうことも、なんども訪れると思います。
生活が変わるような変化も何度も経験すると思います。

それでも、いつの日か変化した生活に慣れていきます。
それが、ある意味の普通になっていって、日常生活として受け入れていきます。
変化が起きたあとで、それが日常に変わること。
そこには、良くなること、悪くなること、割合はその時その時で違いますが、いつもまにかそういうことも飲み込んで、そして当たり前になってしまいます。
人は、とても柔軟なのかもしれません。

パパとワケアの話の中には、矛盾した思いや、理性と本能、複雑な気持ちなど、いろいろな要素を含まれています。
日常生活も同じだと思います。
いろんなことがあり、日々、いろんな出来事でいろんな気持ちになって。
いつか、好むと好まざるとにかかわらずそれが日常になります。
ですが、その中で、必ず何かが生まれます。あるいは生み出すことが出来ます。
また、あなた自信がその気になれば、いつでも違う変化を起こすことも出来ます。
そんな、可能性を持っていることを忘れないでください。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加