ヴィーガン 多様性と原理主義

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
ヴィーガンをはじめた時は、なんだか嬉しかったです。
正確には、ヴィーガンに憧れたわけではなくて、自分の食生活がヴィーガンだとわかったときです。
元々が、ほとんどヴィーガン的な食生活をしていましたが、周りからは、変わり者とか、たんなる好き嫌い扱いでした。
周りからの意見はそんなには気にするほうでは無いですが、いちいち説明することが面倒くさかったことと、いろいろコメントされることが面倒くさかったです。
考えてみると、今の言葉でいうと、マウントを取られると言う表現かもしれません。
ですが、そういう経験をしたことで、人は枠を作ることと、その枠組から外れると異質なものとして見られると言うことが理解できました。
それが、ヴィーガンという、ある意味での自分のアイデンティティを見つけたことで、説明が楽になって嬉しく思いました。

最近は、SNS上でのヴィーガンのコミュニティなどを見ているうちに、考えの多様性の大切さを強く実感するようになりました。
ヴィーガンは、ある意味の生活様式でもありますが、元々は思想です。
どんな思想でもそうですが、のめり込みすぎて原理主義的になる方もいます。
そんな、ヴィーガンの一部には、他者の食生活に干渉したり、同じヴィーガン同士でも、どこまで厳格に行っているかを基準にして、他者を非難する人もいます。

おそらく、自分がストイックに実践しているから、ゆるい人や無知な人が許せないのかもしれません。
それだけ、熱量をかけることは、すごいことだと思います。
ですが、知らない人や、そこまで出来ない人、やりたくない人もたくさんいます。
だからといって、その人達が悪いということは、まったく無いと思います。
ですが、原理主義に走ってしまって、他者を排除してしまう。
これって、歴史上でたくさんあることです。
現在でも、イスラム教ても、キリスト教でも、ヒンドゥー教でも、そういう原理主義者が、争いを起こしたりしています。

ヴィーガンは、本来だったらピースフルなことですが、縛られすぎてしまって他者を排除したり争ってしまったら、結局はピースフルでの何でも無くなってしまうと思います。
個人的には、ヴィーガンと対極にあるものは、大量生産、大量消費、大量廃棄だと思います。
そういうことを考えているうちに、あまりヴィーガンであることに、自分の中では大きな意味を見いだせなくなりました。
実質的に食生活を変えるつもりは無いし、変えようもないですが、そこに縛られる必要を感じなくなりました。
もっと、たくさんのことを学ぶ必要があるのだと思います。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


オンライン(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。お気軽にお問い合わせください!

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加