先生ありがとう

イベント出展情報
  • 2020年9月25日  11:00 AM - 1:00 PM

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

今日は個人的なことを書きます。
先日、僕も運営をお手伝いしている21世紀ITCクラブの前会長であり、ITコーディネータの師でもある波形克彦先生の訃報を受け取りました。
波形先生はITコーディネータでもあり中小企業診断士でもあり、いろいろな組織を立ち上げ、いろいろな組織の重鎮です。
多くの人が波形先生を慕っています。
生涯、700冊ぐらいの本を書かれたそうです。Amazonで検索しても300冊ぐらい出てきます。
僕も何冊かは共著で参加させていただきました。

波形先生とは、僕のもうひとりの師である小林勇治先生とのつながりの中で知り合い、ITコーディネータの届け出組織である21世紀ITCクラブをお手伝いさせていただきました。
本来だったら、波形先生も小林先生も、正直、僕ごときがおいそれと近づける人ではないです。縁とは不思議なものですね。
それでも、いろいろ可愛がって目をかけてくださいました。

独立して鼻っ柱の強かった僕をちゃんと叱って下さいました。
それまで学校のときもそうですが、社会に出てからもあまり叱られたことはなかったです。
社会人になっても、生意気な言い方ですが、それなりに仕事ができて、それこそ上司の方にも食って掛かっていたので...(若かったです)
そんな僕のことを真剣に叱ってくれました。
波形先生のことはお言葉の一つ一つが心に響いて尊敬できました。
だから、素直に聞くことが出来ました。
そんな出会がなかったら、今みたいに仕事ができていなかったかもしれません。

波形先生は、特攻隊あがりです。人間魚雷回天に乗る前に終戦になりました。
その後も、いろいろご苦労されたお話を聞きました。
終戦後コンサルタントの草分けとして、いろんな企業様の発展に寄与されました。

先生に聞いた心に残っているお話です。
上手な話術を身に着けたくなった時にどのように学んだかというお話です。
なんと落語に通われたそうです。
落語家さんの話し方、伝え方、間合い、言葉のトーン、そんなことを落語を見て学んだそうです。
波形先生はそういう発想ができる人です。僕にはそういう発想はできないと思います。

先生は、数年前に身体を悪くされて21世紀ITCクラブの勉強会には来られなくなりましたが、生涯現役にこだわって、それでもいろんな企業様の相談に乗っていました。
本当にすごい方です。
先生から学んだこと、僕も自分の人生の中で活かしていきます。
そして、世の中に出来ることをきちんとやっていきます。
それが、先生への恩返しです。
波形先生、本当にありがとうございました。
どうかゆっくり休んで下さい。
心からご冥福をお祈りいたします。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加