フェイジョアの苗木を植えました

イベント出展情報
  • 2020年9月25日  11:00 AM - 1:00 PM

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

フェイジョアの苗木を植えました。
フェイジョアという植物を知ったのは、昨年、かすみがうら市に行ったときです。
道の駅で販売されていた果実を購入して食べました。
そのときに、なんか印象に残りました。

なんですが、フェイジョアの苗木を植えるのには悲しいストーリーが...あります。
うちの庭には、木が植えてありました。
ハナズオウ(花蘇芳)という綺麗な赤に近いピンク色の花の咲く木です。
ただ、枝がたくさん伸びて豆をつけます。
なので、剪定が大変です。
ということで、母親はなんとなく鬱陶しく思っていました。
そして、先日...枝を剪定する業者を呼んだという話でした。

僕的には、家の目隠しにもなるし、きれいな花をつけるので気に入っていました。
なので、反対されることを見越したんだと思います。
枝を剪定するというはずが、根こそぎ抜かれていました。
ハナズオウが生えていたところに、何もありません。
とてもショックで、さすがに母親にクレームを入れました。
それに、物理的にも家の目隠しがないと丸見えになって困ります。

ということで、じゃあ、何か植えろということで調べました。
ネットで庭木について調べてみると、育てやすい木ということで、昨年食べたフェイジョアがありました。
いろいろ調べてみると、寒さにも強く、そんなに虫もつかなくて、選定すればそんなに大きくならないみたいです。
花も食べられるそうです。
ただ、自家結実性が無い品種もあるので、その場合に実をつけるには二種類の品種を植えないといけないそうです。

そんなかんなしているときに、母親が土が必要ということで近くのケーヨーデイツーに行きました。
そしたらなんと、フェイジョアが売っています。
しかも、2つの品種(トライアンフ、マンモス)がそれぞれ一鉢ずつあります。
ということで購入しました。
ちゃんと育ってほしいです。

ただ、ずっと家を護ってくれたハナズオウには、少し申し訳ないです。
ちゃんと木の精霊には謝りました。
でも、早速違う木を植えるって...なんだか恋人と別れてさっそく違う子と付き合うみたいで、若干微妙です。(笑

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加