物盗られ妄想 始まり

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!

ブログランキング・にほんブログ村へ
イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

これから、断続的にですが、認知症系の話を書いていきたいと思っています。
うちの母親は、90歳過ぎの高齢です。
以前から症状がありましたが、物盗られ妄想がひどくなっています。
なんとなく、こういう自分の家のことは、言いずらい部分もありますが、他にも困っている方も多いと思うので、情報共有していきたいです。
それよりも、自分が情報が欲しいです。
物盗られ妄想とは、調べてみると、物がなくなった、誰かにとられたという妄想です。
サイトによっては、認知症を患った方の、85%にも出ると書いてあります。
物盗られ妄想については、次回で、もう少し詳しく書きます。

うちの母親は、まだ、身の回りのことは、大体が不自由なくか、少しの手伝いでできます。
ですので、一見すると、そんなにおかしく見えないです。
僕も、ずっと、そんな認識でいましたが、物盗られ妄想がひどくなってきて、もしかすると認知症が進んだのかなと振り返ると、心当たりが多くなっていました。
ほとんどは正常で、一部がおかしくなる。
いわゆる「まだら認知症」って、こういうことなんだと思います。
ですので、急におかしくなるので、本当に戸惑います。

ここまで悪化する前、数年前から、僕に対して、お前が何かを盗んだと言うのは、よく疑っていました。
その時は、それ以外は普通なので、認知症がそんなに進んでいるようには見えないから、何が起きたの変わらなかったです。
ですが、調べ見ると、認知症以外でも物盗られ妄想はあるみたいです。
盗んだと言われたものは、布団とか、母親のバッグとか、一般的に考えて、金目のものでも無いし...正直、必要のないものばかりです。

最初に疑われたときは、正直、ショックでした。
ですが、それ以外は普通なので、本気で言っているのだと思いました。
そのため、そういうことを本気で思っている。
僕を疑うと言うこと以前に、ふとんとかバッグとか、おおよそ必要のないものが、本当に盗まれたと思っていることが、とても気持ち悪かったです。
ある意味、常識的考えて、ずれているように思いました。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


占いやカウンセリングを通して、メッセージをお伝えしていきます。

個人セッションは、携帯電話、LINE、Zoomで30分間6000円(延長10分間2000円)です。

お気軽にお問い合わせ下さい!
LINE公式アカウントです。気軽に登録してください!
LINE公式アカウント
良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

, , , , ,

毒親介護 2022/10/3

HOME