善光寺さんに参拝させていただきました1 ドライブ

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

長野県長野市にある善光寺さんに参拝させていただきました。
善光寺さんは、とても有名な名刹古刹です。
2022年の今年は、七年に一度の御開帳の年です。
善光寺さんの御本尊様は、絶対秘仏なので公開されません。
その御本尊様とまったく同じお姿の身代わりの「前立本尊」様の公開です。
本来であれば4月3日(日)から5月29日(日)の57日間の予定が、今年は、6月29日(水)までの長期間の公開です。
コロナウイルスの影響で、密にならないように長い期間にされているそうです。
ということなので、6月23日に行ってきました。

善光寺さんは、とても歴史のあるお寺さんです。
御本尊は、一光三尊阿弥陀如来【いっこうさんぞんあみだにょらい】(善光寺如来)様です。
一光三尊阿弥陀如来様とは一つの光背の中に三尊(中央に阿弥陀如来、両脇に観世音菩薩、勢至菩薩)が配置された様式で「善光寺式阿弥陀三尊像」とも呼ばれます。
そして、とても珍しいことですが、二つの宗派によって護持運営されています。
は大勧進【だいかんじん】を本坊とする天台宗と、大本願【だいほんがん】を本坊とする浄土宗です。

御本尊の一光三尊阿弥陀如来は、インドから朝鮮半島百済国へと渡って、欽明天皇十三年(552年)に百済から日本へ伝えられた日本最古の仏像といわれているそうです。
この仏像は、仏教伝来のはじめの時代に、まだ、完全に仏教が受け入れられていない時代に、廃仏派の物部氏によって難波の堀江へと打ち捨てられたそうです。
その後、信濃国国司の従者として都に上った本田善光【ほんだよしみつ】氏が信濃の国へとお連れして、皇極天皇元年(642年)に現在の地に遷座されたそうです。
そのため、本田善光の名を取って「善光寺」と名付けられたそうです。

善光寺さんには、数年前に一度参拝させていただいたことがあります。
その時は、長野出張の合間だったので、駆け足でした。
ですので、二度目の参拝ですが、ほとんど初めてみたいな感じです。
なんだか、とてもワクワクしましした。
うちからだと、善光寺さんまでは、関越道から上信越道を通って4から6時間ぐらいです。平日なので、混むと思ったので6時ぐらいに出ました。

今は、圏央道があるので、圏央道から乗りました。
関越道の高坂SAに寄りました。
修学旅行なのか、たくさんの中学生でごった返していました。
高坂SAを出て、上信越道に進んで、横川SAに寄りました。
なんだか、おしゃれな作りです。
タルマ弁当が有名みたいですね。
峠の釜めしもありました。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


占いやカウンセリングを通して、メッセージをお伝えしていきます。

個人セッションは、携帯電話、LINE、Zoomで30分間6000円(延長10分間2000円)です。

お気軽にお問い合わせ下さい!
良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

LINE公式アカウントです。気軽に登録してください!
LINE公式アカウント

お寺 2022/6/25