長福寿寺に参拝しました 斎藤一人さん

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

8月に行った館山旅行のお話の続きです。
長福寿寺さんの駐車場は広いです。
境内に入ると、堂々とした立派な佇まいの本堂が目に入ります。
由緒ある古刹。まさにそんなイメージの本堂です。
本堂の手前では、小さな2つのゾウさんがお出迎えしてくれます。
そして、本堂の脇には、大きなゾウさんがいます。
イメージキャラクターの吉ゾウくんと結愛(ゆめ)ちゃんです。
金運の吉ゾウくんと、恋愛を結愛ちゃん、そんな役割でしょうか。

吉ゾウくんがいる台座の部分には、なんと累計納税額日本一で有名な「斎藤一人さん」の手形や斎藤一人さんのお名前、一人さんのお仲間のお名前が彫り込んであります。
また、結愛ちゃんの台座には、斎藤一人さんの天国言葉が書いてあります。
なんだかすごいです。
そして、本堂への階段には、「自分に勝つんだゾウ」とか「行動することが大切だゾウ」とか、なんだか「自己啓発セミナー」系の標語の板が張ってあります。

更に、本堂の戸には、「金運財布の作り方」とか「サマージャンボ宝くじで高額当せんを狙う住職おすすめお守りBEST3」とかのパウチされた案内文が、これでもかと虫ピンで留めてあります。
案内文もすごいのですが、この由緒ある建物に虫ピンで何かを留めて良いのでしょうかって、こっちが心配になったりしますが...
そんな感じで、「金運」「俗世感」「自己啓発セミナー感」満載のものすごいインパクトです。(笑
こちらのご住職は、「生きている人間を幸せにするのが仏教である」がモットーだそうです。
難しい仏教の話より、人々にわかる幸せのあり方を追求されているのだと思います。
一見すると、なんだかキワモノにも見えますが、どんな視点でものを見るかで、受け取り方って変わってきると思います。

仏教と聞くと、どこか難しく感じますが(実際に勉強するととてつもなく難しいと思います。)、広く庶民に信仰されたり、愛されるためには(庶民にとって身近になるまでには、実はすごいストーリーがありますが、それはまた今度)、自分たちにとって身近でわかりやすいことが大切だと思います。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加