軽井沢の諏訪神社

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
旧軽井沢銀座を歩いていると、諏訪神社という手書きの看板が目に入りました。
気になったので早速行ってみました。
目抜き通りから路地を抜けて歩きます。
教会の隣にありました。
大きな神社ではないですが、街の鎮守様という雰囲気です。
たくさんの木があります。(後で調べたら御神木が7本もあるそうです)
苔が茂っていて、緑がとてもきれいです。

苔が生えるところは、適切な水分があります。
そして風が通ることころです。
日差しもあって、湿度もあって、風が抜けるところ。
つまり人にも心地よいところです。
そして、僕はめったにこういう表現をしないですが、波動が高いところです。
境内は広いです。
緑で風が抜けていきます。高原の風。
日差しがきれいです。緑色が沸き立ちます。
燃えるような緑色。圧倒的な濃い緑じゃなくて、苔と光の織りなす優しい緑色です。

さっそく、参拝をさせていただきました。
御祭神は、お諏訪さま、建御名方神(タケミナカタノカミ)です。
農耕の神、狩猟の神、そして風の神だそうです。
神社によっては、はじめましてのときは、どこか緊張する神社もあるけど、こちらの諏訪神社はすんなり溶け込めました。
神様が最初から受け入れてくださる感じです。
メッセージを感じてみると、ずっと、土地を守ってきたそうです。
そして、観光で来る人も別け隔てなく守ってくださります。
元々、軽井沢は元々は宿場町、軽井沢宿です。
そのため、行き交う人もずっと守ってこられたんだと思います。
参拝されたら、ぜひ、お礼を伝えてください。きっとご加護をくださいます。

境内には、末社摂社でお稲荷様も祀られています。
拝殿の向かいには祠が祀られています。
こちらにも手を合わせてきました。
御神木からも強いエネルギーを感じます。
こことは土地のエネルギーも強いですね。
なのて大地のエネルギーと光と風のエネルギーを受け止めた木としての力も強いです。
そして、その大地のエネルギーを伝えてくれています。

境内をしばらく散策すると、とても浄化されて、エネルギーをいただけます。
もし、軽井沢に行かれたら、参拝されることをおすすめします。
すごく心地が良いですね。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加