飯名神社に参拝しました 男女の川と霊峰筑波山

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

2020年12月に、茨城県つくば市にある飯名神社さんに参拝したお話の続きです。
鳥居をくぐって階段をのぼると、拝殿が見えてきます。
そして、水の流れの音も聞こえてきます。
道を歩いているときにも聞こえてきました。
そういえば、飯名神社さんを調べているときに、御神水の流れる小川があると書いてありました。

お社は、建立されたのがいつかはわからないですが、とても歴史のあるお社です。
きらびやかさはなくて、どちらかと言うと質素な感じですが、とても重厚です。
そして、地域の方々からとても大切にされていることを感じます。
参拝させていただきました。

お祀りされているのは宇気母知神様ですが、後ろにある女石に弁財天様がお祀りされています。
それでも、筑波山の神様の気が強い感じです。
ですが、長い間に弁財天様として信仰を集めているので、弁財天様のエネルギーも感じます。

拝殿の後ろには、本殿があります。
本殿は、木造の小屋で覆われています。
おそらく、そうやって劣化を防いでいるのかもしれません。
そして、そちらの後ろには弁財天様のお社のある女石があります。
女石の上には、立石があり、こちらが男石だそうです。
岩は御神体なので、下から参拝させていただきました。

本殿後ろと女岩の間は、通れるようになっているので通ってみました。
そして、そこから、先程の音の聞こえた小川に降りてみました。
結構、急だから、気をつけないと危険です。
こちらの小川は、男女の川(みなのがわ)と言うそうです。
女石、男石とも関係あるのかな...
男女の川で、簡易的な禊を行わせていただきました。
普段は、あまり行わないのですが、なんだか、昔の人達も普通に行っていた感じがして、やってみました。
後で調べると、弁財天様なので、お金を洗うと良いらしいです。やってこなかった。(笑

飯名神社に参拝させていただくと、あらためて、筑波山は信仰の山であることがわかります。
そして、磐座信仰が中心ですね。
筑波山は、山岳信仰があって、修験道も栄えました。天狗がいたという記録もあります。
同じ筑波山系の加波山には、天狗様がお祀りされています。
筑波山は霊山ですね。
月水石神社や飯名神社にお参りして、そのことを強く実感しました。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加