走水神社さんに参拝しました お稲荷様と河童

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

2022年の1月に走水神社さんに行ったお話の続きです。
拝殿で参拝させていただきました。
たくさんの方が並んでいたので、集中して神様とつながることは出来ないので、新年のご挨拶をして、二度目の参拝であること。
あの後に、千葉県内の日本武尊と弟橘媛命ゆかりの神社に参拝させていただいたことなどを報告させていただきました。

走水神社さんには、たくさんの境内社があります。
拝殿の右側には、お稲荷様があります。
神社の境内社にお稲荷さんがあるところは多いです。
お稲荷様は、人によっては参拝することをためらう方がいます。
また、無闇矢鱈に参拝するのは良くないとも言われています。
何度か参拝しないとお願い事をしてはいけないなどとも言われているので、敬遠する方も多いです。
このあたりのことは、僕もなんとも言えないですが、大きな神社さんで、賑やかであれば、ほとんどのところは参拝されても大丈夫だと思います。
もし、何か参拝したくない雰囲気を感じたら、それに従って参拝をやめれば良いと思います。
今回ご一緒した方は、スピリチャルな能力が高い方たちですが、参拝される方と遠慮される方それぞれでした。
僕は参拝させていただきました。

お稲荷様の奥、裏山を削った祠には、河童を祀った水神社さんがあります。
こちらの河童伝説は有名だそうです。
その昔、このあたりにはたくさんのカッパがいたそうです。
あるときに、大地震が起きて津波が襲ってきました。
そのときに、河童たちが山の大きな岩を浜まで運んで、海岸に沿って防波堤を作ったそうです。
そのおかげで村人は助かりましたが、河童たちは津波の犠牲になったそうです。
そんな命がけで村人を護った河童たちを村の神様として祀ったそうです。
それが、こちらの水神社さんだそうです。

水神社さんのお社には、河童の人形が飾られてあります。
そして、水神社さんのあるこのあたりは、ちょっと独特の雰囲気です。
こちらの地域に住まわれる方が、海や水に関わることに対しての祈りの場所のような気がします。
長い歴史の中で起こった、水や海に対しての様々なことを鎮める意味があるように思えます。
ですので、ご挨拶とお礼だけをさせていただきました。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


オンライン(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。お気軽にお問い合わせください!

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加