雑木林と命

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

電車に乗っていると、線路沿いからどんどん雑木林が無くなっていくのがわかります。
最近も、大きな農家さんの古いお家などがあったところが取り壊されて、そのうちの周りの雑木林が切られています。
きっと、住む人がいなくなったかで、どこかに所有権が移ったのだと思います。
おそらく、後には、数戸建ての建売住宅が立つのだと思います。

うちの隣家も、以前の広い敷地で庭に沢山の木のあるおうちが壊されて、家が3棟立ちました。
こうしたところって、日本中のあらゆるところで進んでいると思います。
もちろん、お家を欲しい人はたくさんいるから仕方がないことかもしれませんが、自然がどんどん壊されていきます。
少子化で空き家もたくさんあるのに、どんどん自然が壊されていくのが不思議です。
人のいない古い空家や、古い建物などの再利用は、きっと、権利の問題なので、現実的には難しいのかもしれないですが。

人は、自分たちの環境や快適さには敏感です。
だけど、特に住宅地で自然が減ったところの雑木林がどれだけ貴重なのかは、あまり認識がないと思います。
小さな雑木林であっても、生態系があります。
鳥がきたり、虫がいます。
小動物もいます。
その生き物たちは、そこがなくなるとすみかを失います。
人に例えると、急に住んでいた街が無くなるのと同じです。
それも、大きな音がしてうるさくて、変な匂いの煙の出る大きな恐ろしいものによって、根こそぎ破壊されていきます。

住宅地で、ハクビシンやたぬきなどの被害を聞くことがありますが、すみかを失った動物たちです。
里山が無くなって、熊や猪がでるところもあります。
人の生活と動物たちの生存のどっちを取るかって考え方になってしまうと、人との共存は難しくて、結局は駆除されます。
住んでいる場所を奪われて、結局は悪者にされて殺される。
ものすごく不条理であっても、開発とか発展という名のものとに、どんどん自然は消えていきます。
人が快適なることを否定していまったり、時計の針を戻すことは出来ません。
ですが、もう少し、知恵を持って共存することを考えていかないと、本当にどうしようもないことになると思います。

人も自然の生き物です。
自然をなくしてしまっていることと、毎日、息苦しいこととは、関連性があると思います。
自然の中にいくことで、気持ちが開放できたり、身体がリフレッシュ出来たりする経験がある人も多いと思います。
心地よいって思う人多いです。
スピリチュアルな人だったら、いろんな自然の声や言葉を聞くこと、感じることが出来ると思います。
だから、身近な自然が壊されることに、もっと関心を持ってほしいです。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


占いやカウンセリングを通して、メッセージをお伝えしていきます。

個人セッションは、携帯電話、LINE、Zoomで30分間6000円(延長10分間2000円)です。

お気軽にお問い合わせ下さい!
良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

LINE公式アカウントです。気軽に登録してください!
LINE公式アカウント

伝えたいこと 2022/7/20