サピエンス全史を読んでます 自分にとっての虚構

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

リモート鑑定受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!


イベント出展情報

現在のイベントはありません。

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

サピエンス全史を読んで感じたことを書いています。
前回からの続きです。
現在でも、メディアのよって、生活のモデルが提唱され、宣伝されています。
見える形での、今現在の「虚構」だと思います。
流行り廃りも計算されています。
人々は、新しい時代の象徴と思うものを取り入れて、古いものを手放していきます。
メディアで宣伝される虚構です。
虚構がなかったら、メディアは違う形って存在していたのではないでしょうか。
虚構が表現するものは変わっても、人々に対する影響力は同じだと思います。
世の中は、虚構に満ちあふれていると思います。

なんとなく、子供の頃から、自分が、そこに巻き込まれないようにしていたもの。
逃げていたもの。
嘘にしか思えなかったもの。
その正体は、虚構だったのかもしれません。
小学校入学前に、学校というところにいって、見ず知らずの大人の言うことを聞かないといけないこと。
理由がわからりませんでした。
同級生と仲良くすること。単純に同じ地域に住んでいるだけで、自分で選んだわけでもないのに、なぜか、決められた枠の中で、振る舞いを矯正されること。
違和感しかありませんでした。
その相手は、「虚構」だったのかもしれません。

「虚構」と言う正体がわかったら、なんだか、少し生きることが楽になりました。
そっち系は、詳しくないので、あまり良くはわからないですが、エクソシズムで、悪魔の名前がわかると、悪魔が力を失うようなシーンを映画などで見たことがありますが、正体がはっきりしたからかもしれません。

僕自信も、たくさんの虚構を信じています。
ですが、自分も虚構に生きていて、周りも虚構に生きている。
そして、その虚構は違う虚構かもしれない。
ですが、虚構であることには、変わらない。
それを思ったら、本当に楽になりました。

サピエンス全史を、まだ、読み進めている途中です。
まだ、下巻に入ったばっかりなので、この後、何が出てくるのかとても楽しみです。
少ししたら、続きを書かせていただくと思います。
本当に、この本は、とても面白いです。
お薦めです!

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。

リモート(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。
お気軽にお問い合わせください!


お問い合わせだけでも大丈夫です。

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加