TP-Link Tapo C310/Aを購入しました 設置

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

リモート鑑定受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!


イベント出展情報

現在のイベントはありません。

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

ネットワークカメラを新しくしたときのお話の続きです。
アプリからの設定で、Amazon Alexaとの接続などでいるみたいです。
ですが、そのへんは、後回しにして、最初に設置です。
ドリルや、ドライバー、雑巾、ダクトテープなど使いそうなものを用意します。
物置から、脚立をだしてきます。
最初に、目星をつけておいたところに脚立を立てて、カメラを仮当てします。
ちゃんと取り付けられるところ、グラグラしないところを探してみます。

ちょうどよいところを見つけたら、まず、接地面をよく拭きましょう。
普段は触らないところだと思うので、ホコリや汚れがあります。
そして、付属のネジ穴が書いてあるシールを貼り付けます。
このシール、とても便利です。
このネジ穴にドリルで穴を開ければ、ピッタリと収まります。
ドリルで穴を開けて、ドライバーでネジ止めです。
なんだかんだ言っても、力仕事です。

カメラの角度は、とりあえずの大体の位置で固定します。
電源ケーブルを接続して、電源までところどころ止めていきます。
僕は、強力ダクトテープを使いましたが、状況の応じてステップルのほうが良い場合もあります。
ACアダプタなので、コンセントに直差しじゃなくて、短い延長ケーブルを使いました。
接続部分は、ダクトテープでぐるぐる巻きにして防水対策をします。
本当は、もっときれいに施工したいですが...

ここで電源を入れます。
アプリを立ち上げて、カメラの映像を確認します。
Tapo C310/Aは、首を振ったり、チルト機能が無いです。
撮影ポイントは固定なので、ここはとても重要です。
アプリの映像を見ながら、カメラを動かして角度を微調整します。
ちなみに、真夏の太陽の下だと、日差しが強すぎでよく見えないので、ちょっと苦労しました。
カメラの角度が決まったら、しっかり止めて、設置作業終了です。
道具を片付けて、これからアプリを使って設定作業です。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。

リモート(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。
お気軽にお問い合わせください!


お問い合わせだけでも大丈夫です。

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加