賛否両論はとても大切

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

リモート鑑定受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい!

イベント出展情報
  • 2021年7月17日  1:00 PM - 5:00 PM

ALOHA!
今日はお天気だけど寒いです
空気は乾燥してるから、風邪に気を付けてね

今日も、みなさんが笑顔になれますように

何か意見や行動をすると、賛成だけじゃなくって反論されたり、反対されることもあると思います

人は感情の生き物だから、どうしても、反論されると反応してしまいます
時には、感情面で反応してしまったりします

でも、反面、自分自身も何かのことで反論することもあります
内容によっては、やはり感情的になってしまったり

誰だって、自分と意見の合うものは心地が良いし
合わないものは心地が良くないのは自然な感情だと思います

WP_20160125_07_12_47_Pro

世の中には、いろんな人がいて、いろんな感覚があります
自分の意見も変化することもあります
その時は、わからないことが後になってわかったり、環境や立場が変わって考えが変わるときもあります

また、いわゆる「とんがった意見」であれば反論される確率も高くなります
もし、相手が、自分の意見の趣旨や意味を理解していないのならば、説明を試みることは大切かもしれません
でも、相手はその通りに取らない場合もあります

自分の意見を持つことと同じように相手も意見を持つのも当たり前のことです
それが、違っても良いと思います

でも、その反論に対して反論する必要もないと思います
その人の意見を変えさせる必要はないと思います
相手の意見を受け入れる必要もありません
もし、何か心に引っかかっることがあれば受け止めればよいと思います

同じ意見も持たないといけないって考えてしまうことは、ある意味怖いことです
一種の全体主義的な思想です

風潮として、世の中では声の大きいほうが、それをしようとすることは多いです
でも、それは一種の圧力で、創造性や柔軟性や瞬発力を失わせます

賛否両論が出てくる中で、人は学習したり
時間がたった後に集約されたり
意見の方向性が出たりします
だから、賛否両論があることは、健全で大切なことです

だから、勇気をもっていろんなことを発信していきましょう
怖がらないで
干渉しあわないスペースを持って

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。

リモート(Zoom・Line・携帯)、対面の個人セッションを承っております。10分1,500円です。
恋愛や仕事や家族や人生全般など、お話をきくだけでも大丈夫です。

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加