ユーミンとお茶の間の正義 失言とミクロとマクロ

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

先日、願ってやまなかった長期政権の終わりが起こりました。
僕自身は、名前を上げることすら嫌なぐらい心から忌み嫌っています。
ですが、支持されている人が多いのも事実です。選挙で勝っているから与党です。
支持するもしないも自由です。色んな意見があるのが民主主義です。

その時の辞任会見を観て、ユーミン(松任谷由実さん)が、「切なくて泣いちゃった」という話が流れてきました。
それに対して、ネット上ではいろんな反応がありました。
ユーミンファンで、政権に対して僕と同じような意見を持っている人たちの中で、がっかりしたという人もたくさんいました。
ファンやめるって人も多かったです。

その中で、政治学者の白井聡氏のされた発言が、バッシングされました。
内容は本題とは違うので書きません。
実際にとてもユーミンに対して酷いことを言っています。
おそらく、ご本人は頭が良いから皮肉とブラックを効かせたのかもしれないですが、前後の文脈や行間を読まないと伝わらないと思います。
文章を読まないで見ているだけだと(そしてほとんどの人は文章を読んでないです。見ています)、とても酷い言葉です。

ですが、白井氏は、他ではとても良いこと、大切なこともたくさん言っています。
僕自身も、納得することも多いし、好きだし、尊敬しています。
それでも、この件では完全に失言です。
ご本人も後で反省して後で謝罪されました。

一つの失言で叩かれることも多いです。
ですが、違う視点でみると、違う風景も見えます。
ミクロの視点と、マクロの視点では、全然違う景色が見えます。
それを意識しないと、実はとても恐ろしいです。
白井氏は一般的には有名な人ではないです。Twitterの政治系の発言をウオッチしている人の間でしか有名じゃないです。
ですが、この件では大きく叩かれます。


他に、差別発言やヘイト発言をTwitterなどでしている人は、ものすごくたくさんいます。
多くの人が知っている、それこそ人気者でも、そんな発言をしています(なぜか不思議と政権擁護派と重なって見えます)。
ですが、まったく叩かれません。
なぜでしょうか。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加