断る大切さ

イベント出展情報
  • 2020年9月25日  11:00 AM - 1:00 PM

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

いろんな方のカウンセリングをさせていただいて気がつくことですが、断ることが苦手な人って多いです。
僕自身もとても苦手です。
原因はいくつかあると思います。

一つには相手に悪いと思ってしまうということがあると思います。
相手に悪いと思ってしまうことは、集団を重んじる民族性もあるかもしれませんが、相手に嫌われたくない、悪く思われたくないという思いも強いと思います。
なので、断りたいかどうかより、関係性の中で断れるかどうか。
公平とか楽な関係だったら断れることが、上下関係だと断れないとか、どこか本人の意思とは違う力が働くこともあります。

他に、結構大きな要素として、断らないように、あるいは断れないように教育されているというのがあると思います。
学校でもそうだし、社会でもそうです。
先生や上司の言うことは絶対的だったりします。
出来ない場合には、なぜ出来ないかの理由を強要されることもあります。
断る場合には、それ相応の理由が必要だったりもします。
共同で何かの作業を行う必要がある場合には、ある程度の縛りが必要になってくることもあるかもしれません。
ですが、それであっても本来であれば相互理解が前提の任意であるべきだと思います。

でも、現実的には断ることをとても難しく感じるときも多いです。
例えば、行きたくない飲み会を断るのに、なにか理由を探さないといけないときもあります。
断るためのエネルギーってそれなりに大きいと思います。
それは、世の中の息苦しさの一つの要因であるかもしれないです。

逆に、断られた時に自分が否定されたと思ってしまう方もいます。
なので、実はどこかお互いに縛り合ってしまっている現実もあるかもしれないです。

分の人生を生きるということは、他者にも自分の人生を生きてもらうということです。
なので、相手の判断や決断を受け入れていくということも必要です。
お互いに、自分の人生を生きることは、自分の決断も、相手の決断も尊重することです。そして、それは本当に重要だと思います。
自分の決断に自信を持って生きていきましょう!

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加