自分だけが出来ていないと感じるとき

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

なんとなく周りを見回したときに、自分だけが出来てないと感じる経験をしたこともある方も多いと思います。
まったく、無い方もいると思うけど。
学校での勉強や、仕事で何かの課題を与えられたとき。
研修などの学ぶ機会のとき。

特に苦手分野や、自信のない分野など、恐れや苦手意識があると、最初からそれがプレッシャーに感じて、なおさら自信を失ったなります。
あるいは、周りに対する引け目など。
ある意味、自信を失う材料って、たくさんあります。

たとえ、他に得意なことがある人でも、苦手なことはあります。
また、世の中には、コツを掴むことが上手な人、元々の才能やセンスのある人もいます。周りにそういう人がいると、なんだか、自分だけ取り残されてしまう気持ちになります。
ですが、現実的には、自分だけは落ちこぼれるってことは無いです。
自分がわからないことは、同じことがわからない人はたくさんいます。
ただ、自分の状態で、自分だけが出来ないように思えてしまっているだけです。

人は追い詰められると視野が狭くなります。
理屈ではわかっていても、自分がその立場になると、普段は気をつけていても、気をつけている余裕をなくす状態にまで行くとそうなります。
そういう視野が狭い状態だと、いろんなことが見えなくなってしまって、現実的にはそんなことはないけど、自分だけが出来てないと感じる状態になります。
それでプレッシャーに感じて、なおさら自信を無くす悪循環に陥ります。

大切なことは、自分を追い込まないことです。
そんな自分だけがダメな状態って、ほとんど無いと思います。
それに、本当に出来ない人って、自覚すら無いことが多いです。
自分でダメだ出来ないって思うことは、落ち着いて、一つづつクリアしていけば出来るようになるということです。
ただ、もし、出来ないじゃなくて、やりたくないだったら、別のことをすることを考えることも大切です。
道に迷ったら、孤独にならないようにね。
自分を未来は、自分で作っていきましょう。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加