アマゾンの森林火災と無関心

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

日本では、あまり大きく報道されていないみたいですが、アマゾンの森林火災が本当に深刻です。
僕はテレビを見ないので、テレビの報道の割合はよくわからないですが、日本では世界的に起きていることよりも、芸能ニュースの方に時間が割かれているそうです。

正直、報道に関しては、無力感や怒りを感じることが多いです。
個人の価値観はそれぞれですが、最低限守らないといけないモラルってあると思います。
なにか、そこさえも抜けてしまったような印象を持っています。
本当に必要な、大切な情報ではなくて、誰かのスキャンダルや揚げ足取り。最近では隣国の悪口が大好きですね。

もともと報道って第三の権力とも言われていて大きな力を持っています。
政権批判を忘れた報道が、先の大戦への道をつくったのも事実です。
だから、僕もそうだけど、何かを言われたりする恐怖を克服して個人が、発信していること多いです。
正直、無関心な人と、権力が好きな人、善悪や個人の良心より、強いもの、権力側についていたい人がこんなに多いんだなって痛感しています。
そして、大勢の人がそちらに簡単に流されることを。

アマゾンの森林火災も、開発推進派でブラジルのトランプと異名を持つ(苦笑)現大統領の仕事を推進するために、開発推進派が放火したとの報道や、現地の環境保護活動家や少数民族が殺されているとの報道があります。

もし、大きな環境破壊が起きたら、人は生きていけないです。
お金も大切ですが、水や空気や食べ物がなかったら、人は生きていけないです。
そんなことも、どこか、麻痺してしまっている人が多い気がして本当に怖いです。

自分の世界は自分が作るって、スピリチュアルの世界では言われますが、環境破壊や、全体主義、あいかわらず捨てられて殺される動物たちも多いです。
周りを見回すと、いつも惨憺たる想いに駆られます。
スピリチュアルの世界では問題にフォーカスするとエネルギーを送ってしまって、結果的に問題を引き寄せると言われていますが、引き寄せている原因は、問題にエネルギーを送っているのではなくて、人々の無関心です。
だから、大きな力にはならないけど、それでも小さい力がまとまれば大きな力になることを信じて、できることを発信していきます。
少しでも、世の中が良くなりますように。僕にできること。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加