マナカード 2021年1月13日やぎ座の新月

イベント出展情報

ALOHA!
満月と新月の時に、みなさんにお伝えするマナカードのメッセージです。
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで。
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

2021年1月13日14時01分にやぎ座の新月です。
1月13日16時23分~1月14日1時45分がボイドタイムです。
その時間はお願い事を避けてくださいね。

先日は、成人式でしたね。コロナウィルスの影響下での成人式なので、開催されなかったり、変則だったり、みなさんそれぞれだったと思います。
自分の思いのままに、人生を歩んで行ってください。あなたご自身の人生だから。
「ステップアップ」をテーマにでカードを引いてみました。

No.8
LONO/KAMAPUAA
(収穫の神ロノ/豚神カマプアア)
収穫/豊穣

このカードは、上下で意味の違う5枚のカードのうちの1枚です。
収穫の神ロノが上のなりました。

ロノはハワイ4大神の一人で、農業と豊穣の神です。
全ての不必要な仕事を中断して、戦争などもカプ(禁止)となるマカヒキの季節をつかさどります。
マカヒキはマカリイ(プレアデス星団)が日没時の東の空に現れた後の新月から4か月間続きます。
ゲームや踊りが始められて、人々は収穫の一部を分かち合うことで、支配者に対する敬意やロノへの感謝の気持ちを表しました。

ロノは冬の嵐とそのあとに続く虹をもたらします。
作物を収穫するには土地を肥やして、努力と忍耐の持続をもって作物の世話のしなくてはなりません。
ロノが現れたら、今かかわったり、取り組んでいるプロジェクトを完成させるエネルギーを一気に爆発させてください。
そして、あふれんばかりの収穫がもたらされるでしょう。

人生の中で、なんどか節目になるときがあります。
それは、卒業などの決められた時の場合もあれば、自分自身のタイミングで訪れるときもあります。
人生の節目では、選択を余儀なくされる場合あります。
決断をしないといけない状況になることもあります。
ときには、好むと好まざるとにかかわらずに、何かをしないといけなくなる場合もあります。

ですが、すべての時は、成長を促されるとき、ステップアップするときだと思います。
成長は、喜びをもたらすときもあれば、困難や試練が待ち受けているときもあります。
ときには、絶望して、絶対に乗り越えられないと思ってしまうときもあります。
それでも、生き抜くこと。
人生は、ときに過酷です。

ですが、その先には、大きな喜びや、心が安らぐことが待っていることも多いです。
人生のギフトを受け取るとき。
ロノのカードは、豊穣のメッセージです。
もし、今、何かに向き合っていたら、乗り越えた先には、大きなギフトが待っていると思います。
負けないでね!

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加