年末年始と周回遅れ

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

お正月気分も抜けて、通常モードの方も多いと思います。
毎年、年末年始になると思うことがあります。
普段はテレビを見ないけど、大晦日に紅白歌合戦を見たり、年末年始の番組を見る機会があります。
なんだか、その時に、初めてその年に流行った歌や、アーティストを知ったりします。(笑
昔からテレビを見ないけど、年々、芸能界の情報って縁遠くなっています。
たまに、どこかでテレビを見ると、まったく知らない、可愛いらしい子や、イケメンの人が出ています。

僕らが目にしたり、耳に届くときって、きっと、周回遅れなんだと思います。(笑
自分も若い頃は、おじさんたちが騒ぐ時には、若い世代の間でのブームが終わった後だったことを覚えています。
今の若い世代の人も、同じような感覚かもしれないですね。
ましてや、今は、情報の量も当時と比べ物にならないぐらいあると思います。
当時は、なんで、自分たちが目にしている情報を、大人たちが知らないのだろうって不思議でした。
そして、そのことに対して、抵抗感があって、大人になりたくないなって思っていました。
ですが、自分も歳を取ることで、わからなくなる感覚がなんとなく理解できました。

自分が目にする情報は、自分が必要としてる情報であったり。
自分が所属している社会や、環境によって変わってくると思います。
ライフスタイルによっても変わります。
そんな中で、結局は、自分に届く情報を選択しているんだと思います。
そして、気がつくと、それが日常だったり、当たり前と思うようになります。

ですが、自分の周りにある情報って、人それぞれ違います。
属している社会や嗜好が違うと、入ってくる情報も全然違います。
あるいは、同じ情報が入ってきても、咀嚼の仕方、受け取り方も変わってきます。
そのために、情報のトーンもぜんぜん違うんだと思います。
これだけ情報が入手しやすくなっても、莫大な情報が溢れていても、人それぞれが受け取れる情報の量って限界があると思います。
そして、その情報をどう理解するかは、その人のもつ、感性や知性、使える時間、心の状態によって違います。
みんなそれぞれ、エネルギーや時間が限られているから、興味が無いことは、意識的か、無意識的にかはわからないけど、情報を受け取らないんだと思います。

だけど、たまにテレビ見ると、なんだか新鮮ですね。(笑
なんて、思いました。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加