マナカード 2019年8月30日乙女座の新月

イベント出展情報

ALOHA!
満月と新月の時に、みなさんにお伝えするマナカードのメッセージです。
基本的なカードの意味だけではなくて、インスピレーションで。
目に留まった方はあなたへのメッセージかも!

2019年8月30日19時38分に乙女座の新月です。
ボイドタイムは8月31日17時47分~9月01日08時09分です。
その時間はお願い事を避けてくださいね。

今年の夏は、梅雨が長かった分、なんだか少し短く感じます。
暑いのが苦手な人もいますが、夏が行ってしまうのは、少し寂しい気持ちになります。
なので「去りゆく」をテーマにマナカードを引いてみました。

No.25.
HULU
(羽)
イリュージョン

昔々のハワイでは、半神マウイだけが鳥を見ることができました。
人間は、時々、羽音や心地の良い鳥のさえずりを耳にすることがありました。
ある日のこと、Kahiki(見知らぬ土地)から旅人が来て、自分の国の自慢話を始めたので、マウイは人と鳥との間のヴェールを取り去って、さえずる鳥たちを見せたそうです。

フルは、錯覚のヴェールをそっと持ち上げてくれます。
あなたがどこに向かうのかを、そっと気づかせてくれます。
もっと、...だったら良いのに、人は実行せずに願うことだけをすることがあります。願う人と、行う人の違いはそれだけです。
フルは、今こそ望みをかなえるたびに実行することだということを教えてくれます。

生きていると、一体どれくらいの人と出会うでしょう。
そして、一体どれくらいの出来事があって、どんな経験をするのでしょうか。
出会いには、良い出会いも悪い出会いもあると思います。
たとえ、その時は悪い出会いと思えることでも、後で振り返ったときに大切な出会いや出来事であったと気がつくこともあります。
また、良い出会いであっても、後で大きく傷つくこともあります。
どちらにしても、出会いと別れを繰り返すことで、人は成長するのかもしれないです。
そんな会いと別れをを仏教の言葉では「袖振り合うも多生の縁」と表現されたり、「一期一会」と表現されたりします。

「誰と出会うか。どんな経験をするか。」で人生の充実の度合いや味わい、あるいは人生そのものが変わってしまいます。
そして、出会いと同じくらいに何かを手放すことも大切です。
時には、不本意であったり、大きく傷つくこともあります。
それでも、何かを手放すことで、次のステップに進めます。

フルのメッセージは、その別れのあとでの出会いに、なにか大きな意味や、人生の方向性を示すなにかがあることを伝えています。
何かを手放す時は、大きな決断や痛みが伴うこともあります。
それでも、人生において大きな何かかもしれません。
恐れずに進んでください。
その先には、必ずなにか大きな意味が待っています。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加