OPPO R15 Neo 写真画質

イベント出展情報
  • 2020年9月25日  11:00 AM - 1:00 PM

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
OPPO R15 NeoDual SIMです。
最近は、Dual SIMタイプのスマホが増えてますね。
Dual SIMは2つのSIMを同時に使うことが出来ます。(1つでも大丈夫です。)
簡単に言うと、僕のように2つのSIMを使う方は両方のSIMを1台のスマホに入れて使うことが出来ます。
物理的にも2枚あってそれぞれに違う会社の契約がされているSIMを1台のスマホに入れることが出来ます。
例えば、僕の場合にはカケホーダイのキャリアの通話用と通信用の格安SIMですが、国内用と海外用とか、DocomoさんのSIMとAUさんのSIMとか...いろいろ組み合わせは考えられます。
通話はどちらかのSIMを使って、通信はどちらかのSIMを使う。(両方も可能です。)
そんなことができます。
使い方によっては本当に便利です。

OPPO R15 Neoで撮影
iPhoneで撮影

画面は6.2インチあります。すごくでかいです。
画面も明るいし、デザインもシンプルです。
これでガラケー代わり。(笑)...ちょっともったいないかもしれないです。

iPhoneで撮影
OPPO R15 Neoで撮影

設定も簡単です。
数回、ボタンをタップすれば大丈夫です。
前回に書いた「Clone Phone」というアプリを使用したり、以前の機種がAndroidであればGmailのアカウントでログインすればバックアップから環境を復元することも可能です。LINEの引き継ぎはやらないとダメだけど。

iPhoneで撮影
OPPO R15 Neoで撮影

OPPO R15 Neoは、レスポンスも高速です。
サクサク動きます。
あんまり変なアプリも入っていないので、あまり戸惑わないで使えます。
アプリですが、標準でブラウザはOperaになっていました。
なので、Google系のアプリをインストールして、画面周りをMicrosoft Launcherに変更しました。あとは、ほとんど何も入れて使ってます。
スマホアプリも便利なものを今度紹介しますね。

iPhoneで撮影
OPPO R15 Neoで撮影

最初からわかって購入しましたが、OPPO R15 Neoの一番の残念な点は「カメラ」です。スペック的には良いのですが、なんとなくボケたり、色が良くないです。
安価なスマホは、高級機との棲み分けで、映像系や音系が良くないものが多いです。
逆に、映像や音を期待するのであれば高級機のほうが絶対に良いです。
カメラも少し検証してみます。
それ以外は、本当に良いです。便利に使ってます。

この間、仲間たちと話していて、格安SIMがよくわからないというお話をいただきました。
なので、今度このブログでも書きますが、セミナーをやります。
また、あとで告知しますね。
どうぞよろしくお願いします。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加