Clubhouseでウクレレ練習やってみた

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

最近、Clubhouseというアプリが流行っています。
使っていたり、名前を聞いたことがある方も多いと思います。
ClubhouseはSNS(Social networking service)の一種です。
いくつか特徴があります。

まず、招待制だということです。
誰かから招待してもらわないと登録できません。
招待も、スマホの電話帳の情報からショートメールを送る形になるので、招待してくれる方のスマホに自分の電話番号が登録されている必要があります。
また、招待する方は、最初は招待枠が2しかありません。
二人しか招待できません。(ですが、使っているうちに招待枠が増えてきますので、こちらは安心して下さい。)
Clubhouseの利用規定では、18歳以上であり、かつ本名(実名)を登録することが義務付けられています。
こういう実装にすることでアプリ内部での信頼性を担保しているのかもしれません。
反面、最低限、携帯電話番号を、Clubhouse側に知られてしまいます。
このあたりの個人情報の担保を気にして使わない方もいます。

iPhoneやiPadなどのAppleのiOSを利用した端末でないと使えません。
ですので、Androidスマホでは使えません。
理由はわかりせんが、Androidユーザーは、なんとなく疎外感を感じてしまうかもしれないですね。

そして、大きな特徴が、音声のみのSNSです。
映像や文字ではないです。
ですので、他のSNSとは、だいぶ勝手が違います。
リアルタイムに誰かが話していることを聞いたり、みんなで話をすることで成り立ちます。
誰か、有名な人のお話をリアルタイムで聞けたりするので、人気です。

それで、僕が使おうと思った理由は、いろいろ調べていったら、音の遅延が少ないとありました。
説明を読むと、かなり洗礼されたアルゴリズムを使っているアプリみたいです。
緊急事態宣言の中で、なかなか集まって練習できない、ウクレレ練習に使えないかと思いました。
早速、知人にお願いして招待してもらってから、メンバーを招待して、プライベートルームを作って練習してみました。
結果は、やっぱりちょっと難しかったです。
練習のときは、お互いに音を聞いて音を合わせます。
お互いの場合だと、遅延が発生するみたいです。
なかなか難しいですね。今度、お互いの音ではなくて、それぞれメトロノームを使ったりなど再チャレンジもしてみます。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


リモート(Zoom・Line・携帯)、対面での個人セッションを承っております。料金は10分毎に1,500円です。お気軽にお問い合わせください!

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。 Please Click!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル
LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加