ハワイ島で借りたレンタカー

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

ハワイ島はレンタカーを借りるほうが便利です。
オアフ島と違って、公共の交通機関があまり発達していません。
空港からホテルまでの送迎サービスがつくツアーもあるので、ホテルを中心にリゾートライフを満喫して、他は送迎サービス付きのアクティビティを選ぶ選択もありますが、アクティブに動きたかったらレンタカーが便利です。
ちなみに、今回は僕は動き回ったので、移動距離は515マイル(830km)ぐらいでした。(笑

ハワイで利用可能なレンタカー会社はいくつかありますが、今回はダラーレンタカーを利用しました。
選択理由は、JCBカードで少し安いプランがあったからです。
ハワイ島は、山が多いから坂が多いです。
なので、少し馬力がある車が良いので、エコノミーよりひとつ上のコンパクトクラスにしました。
コンパクトクラスはニッサン・バーサまたは同等クラス4人乗りとあります。
どんな車が来るかは、行ってみないとわからないです。

ハワイでのレンタカーですが、前にもこのブログで書きましたが、事前に日本で予約していくほうが楽です。
サイトも日本語なのでわかりやすいです。
もし、わからなかったら、若干割高ですが保険も全部ついてガソリンも入れて返さなくてよいプランがお勧めです。
また、ナビも付けたほうが安心です。
ですが...このあたりも手続きで戸惑う場合もあるので後で書きますね。

レンタカー会社は、コナ空港の近くに専用の区画があって各社まとまってあります。
コナ空港からは、無料のシャトルが巡回しています。
空港の道路のところに乗り場があり、いろんなレンタカー会社のシャトルバスが巡回しているので、自分の予約したレンタカー会社のシャトルバスに乗ります。
そうすると数分で到着します。

レンタカーを返すときですが、このレンタカー会社の区画を目指していけば大丈夫です。
クイーン カアフマヌ ハイウェイを空港の方に曲がって、空港に向かう途中の右側にあります。
注意点ですが、レンタカーを借りる場所と返す場所が違う場合がありますが、案内の看板を見れば大丈夫です。
ダラーレンタカーは借りる場所と返す場所が違ってました。
また、レンタカーを返す場所をGoogleで検索すると、空港の中になることがあるので、注意しましょう。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加