チェーン・オブ・クレーターズ・ロードと大地とつながること

イベント出展情報

There are no upcoming events.

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
2020年2月にハワイ島に行ったときのお話です。
ハレマウマウ火口を後にして、チェーン・オブ・クレーターズ・ロードを車で走りました。
チェーン・オブ・クレーターズ・ロードは溶岩台地を貫いて海まで続いている道です。
途中には、ペトログリフやクレータなどいくつかのスポットもあります。
本当は、ペトログリフを見に行きたかったのですが、すでに夕方になっていたのと、若干ガソリンが心許ない状態だったので、溶岩台地を見るだけにしました。
ハレマウマウ火口の近くは森林地帯がありますが、いつのまにか木々が消えて、チェーン・オブ・クレーターズ・ロードは、右も左も見渡す限りの溶岩台地です。

溶岩台地は、写真では見たことがあったけど、実際に見ると、本当に圧倒的です。
そして神秘的です。
なんとも言えない、なんだか異界にいるみたいな異質な光景です。
たくさんの車が停車しているところがあったので、降りてみました。
ケアウホウ・トレイル(Keauhou Trail)というトレイルの入り口です。
ツアーの方が寄るスポットでもあるみたいです。
みなさんでお弁当を食べている方もいました。

周りを歩いてみました。
そして、溶岩台地でやりたいことがありました。
裸足になることです。
靴と靴下を脱いで、裸足で溶岩台地に立ってみました。
足の裏は、実は、いろんなことを感じるために大切なところです。
今は、みんな靴を履いているのであまり機会がないけれど、裸足になって感じられることってたくさんあります。

裸足で大地に触れます。強くグラウンディングが出来る感覚です。
溶岩台地は、なんとなくゴツゴツしているから、もっと痛いと思ったけどそんなでも無かったです。
そして、不思議な感覚です。
地面と直接つながることで、この下でマグマの広大なエネルギーがうごめいていることを感じます。
深呼吸をして、気持ちを空に向けて、大地と空と自分をつなげてみました。
地球が生きていることを感じました。
なんだか、涙が出てくる感じです。

持ってきたウクレレを弾いてみました。
音は全部、風に飛ばされてきます。
日が沈んでいきます。
ものすごく美してく、幻想的て、荘厳な、不思議な色合いです。
風の抜けていきます。
もし、ここに来られたら、ぜひ、裸足で大地に立ってみてください。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください