カラフイプアア・フィッシュポンド

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
カラフイプアア・ヒストリック・パークの中にあるオーラの見える洞窟から歩いてカラフイプアア・フィッシュポンド(Kalahuipua’a Fishponds)に行きました。
歩いて数分でした。サイトによっては車で5分ぐらいと書かれているところもあります。
ハワイにはフィッシュポンドというところがあります。養殖池です。
昔、王様に献上したり、儀式で使ったそうです。
王様が、急にこんな魚が食べたいと言い出しても、その日に採れるとは限らないので養殖を行ったという話もあります。


海と養殖池を小魚は通れるけど、大きな魚は通れないような水路でつなぎます。
海からきた稚魚が池の中で大きくなっても、海に戻れないしくみです。
メネフネ(ハワイの小人族、先住民であるなど諸説あります)伝説と結びついているところもあります。
カラフイプアア・フィッシュポンドとの関連は調べたけどわからなかったです。

カラフイプアア・フィッシュポンドはパワースポットとしても有名です。
古代の祭壇があるそうですが、広かったから全部回れなくて見つからなかったです...
ですが、ここはエネルギーが強いところです。
柔らかくて癒やされるエネルギーです。
おそらくですが、元々の土地の持っているエネルギーが種類がとても柔らかくて強いんだと思います。
それが分かっていて、ここにフィッシュポンドが作られたと思います。

なので、ここでは、ゆっくり何もしないで、少し時間をとって滞在すると良いと思います。
僕は、自然に足がむくところへ歩いていきました。
道からフィッシュポンドの水辺に降りて、ヤシの木の間を歩いていきます。
無意識にエネルギーが強いところを感じて歩いきました。
ノニの木がありました。ノニの実がなっています。ノニを初めて見ました。

フィッシュポンドだから、大きな魚もいるのが見えます。
水辺は、土のところと、たぶん草などが堆積した柔らかいところがあります。
ヤシの木に持たれて風を感じます。
大地のエネルギーとヤシの木の持つエネルギー、太陽のエネルギー、風のエネルギー。
すべてが心地よいです。
持たれるヤシの木によってエネルギーが若干違います。
なので、自分に合うヤシの木を見つけると楽しいです。
少し歩くと海に出ます。
ここは、お散歩コースとしても、パワースポットととしてもお勧めです。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加