情報に惑わされない

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

COVID-19(コロナウィルス)で不安な日々を送られている方も多いと思います。
実際の生活に支障をきたしている人も多いと思います。
ご自身や身近な方が罹患されいている方は、本当に大変だと思います。
また、お仕事に影響が出たり、経済的に影響が出て困っている方も多いと思います。
実生活には、そんなに影響が出ていない方でも、不安になっている方は本当に多いと思います。

日々、COVID-19(コロナウィルス)関連の情報が、あらゆるメディアから流れてきます。
僕自身は、テレビを持っていないのでインターネット上のいろんなサイトやSNSから情報を得ています(余談ですは、最近では、アメリカのワシントン・ポスト紙からの情報をよく見ています)。
積極的に情報収集しなくても、一日中、コロナウィルス関連の情報が流れてきます。

そんな情報の洪水にさらされていると、何にもなくても不安になると思います。
また、更に不安を煽るような情報もあります。
そして、その中には、デマ情報もあります。コロナウィルスに便乗したヘイト情報もあります。
本当に色んな人が色んなことを言っています。

そんな、錯綜する情報だけで、疲れてしまっている人も多いです。
だからと言って、情報を遮断すると、不安になってしまいます。
そして、こんな状態のときは、不安で当たり前だと思います。

COVID-19(コロナウィルス)に限らず、ウィルスは見えません。
人は、見えない恐怖が相手のときは、なおさら不安になると思います。
そして、不安だと情報を求めます。不安が解消するまで、情報を求め続けるのだと思います。
もとめた情報には希望が見いだせなかったら、それを受け入れる人もいるし、受け入れられない人もいます。
なにか明るい情報を探し続けるのかもしれません。
安心したくていろんな情報を無意識に求めてしまうのかもしれません。

こういうときに、冷静さを保つことは大変です。
不安なときは、何を言われても不安です。
そして、不安な気持ちは伝染します。
なんだか、周り全体を不安な空気で覆っていったりします。
大切なことは、何でもかんでも不安になってしまうような、今は、そんな状態だって自覚をすることだと思います。
情報に接するときには、一呼吸置きましょう。
僕のブログでも、元々は書くつもりがなかったけど、居ても立っても居られなくて何回か書いています。
だけど、とにかく不安を煽らないようにしたいと思います。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加