静岡県富士山世界遺産センターと道の駅なるさわ

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
ふじさんミュージアムを出発して、静岡県富士山世界遺産センターを目指します。
富士山を反対側から望む静岡県側に向かいます。
ふじさんミュージアムからだと1時間20分ぐらいです。

余談ですが、ちょっとややこしいのは、富士山世界遺産センターは2つあります。
山梨県には、富士ビジターセンターが富士山世界遺産センターと名前を変更した施設があります。
今回は、静岡県富士宮市にある静岡県富士山世界遺産センターに行きました。
山梨県から南下して富士山の西側を通ります。
ですので、左手側に富士山を望む形になります。

途中、道の駅なるさわさんに寄りました。
そしたら、無料で観ることのできる富士山博物館 宝石ミュージアムがありました。
博物館の前には、大きな宝石の原石があります。
入ってみると、中にはいろんな石が展示されています。
パワーストーンもたくさん販売されています。
博物館の中には、大きなティラノサウルスもいます。
あんまり、時間がなかったので駆け足でしたが、時間あるときにゆっくりみたいです。

旅行に行くときは、詰め込みすぎないようしていますが、意外と面白いところがあったりすると、なんだかんだで時間がかかってしまって、気がつくと時間がパツパツのときがあります。
その日も、夏なので少し長く開いている間に合う感じでしたが、それでも駆け足で行かないとギリギリな感じです。

静岡県富士山世界遺産センターは、富士宮市の街の中にありました。
富士山本宮浅間大社の鳥居のところにあります。
逆さ富士をモチーフにした建物は、写真で見たことがあるかたも多いかもしれないです。
夕日に映えて、とても美しいです。
時間がギリギリでしたが、なんとか中をみることが出来ました。
ミュージアムショップはクローズでしたが...

中に入ると、一番上まで登って行って降りてくる拝観方法です。
途中に富士山の歴史や、文化、自然、宗教、人物など、いろんな切り口での展示があります。
なんだか、ここ一日、二日で、にわかですが富士山の知識が増えました。
富士山は、調べれば調べるほど興味深いです。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加