甲斐善光寺に参拝しました

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

武田神社から、近くにある甲斐善光寺に参拝しました。
長野にある信濃善光寺さんには参拝したことがありました。
調べたら、こちら甲斐国にも善光寺がありました。

謂れを調べてみると。武田信玄公が、川中島の合戦のときに、信濃の善光寺の焼失を恐れて、永禄元年に御本尊善光寺如来をはじめとした諸仏寺宝類を奉遷したことに始まったそうです。
その後に、御本尊は織田・徳川・豊臣氏を転々として、慶長三年に信濃に戻ったそうです。
ですが、甲府では新たに、秘仏の信濃善光寺の前立仏を御本尊と定めて徳川家の位牌所にもなったそうです。
浄土宗のお寺です。
境内には、法然上人の像もありました。
ちなみに、信濃善光寺さんは、浄土宗と天台宗の二つの宗派で護持・運営されているお寺さんです。

甲斐善光寺さんに近づくと、善光寺通りと名前の通りのあります。
大きなお寺さんが見えてきます。
駐車場に車を停めてみると、とても大きな立派な山門が見えます。
山門まで歩いてみました。
とても堂々として見上げるぐらい大きな門です。1796年に再建されたそうです。

山門から本堂である金堂まで歩くと、結構距離があります。
金堂も、堂々としています。こちらも1796年に再建されたそうです。
さっそく本堂の中に入って、参拝させていただきました。
浄土宗なので、華美な装飾ではないですが、大切にされて、人々の思いが折り重なっています。
凛としていますが、どこか優しい空気が漂っています。

境内には、お稲荷様のお社もありました。
こちらも参拝させていただきました。
また、甲斐善光寺さんにも霊牛碑という不思議な話が伝わっています。
牛が一人で善光寺詣りをしたというお話です。お参りから帰った牛は、三十日ばかりして突然死んでしまいました。
そして、その体には円光が輝いていたそうです。
その牛の角は、こちらの善光寺さんに寄進されて、五輪塔を建てたと言われています。

甲斐善光寺さんを出て、その日泊まる予定の河口湖を目指しました。
河口湖についたら夕日が綺麗でした。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加