洲崎神社に参拝しました 霧とアゲハチョウ

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
門を抜けると上まで続く長い階段です。
さっきのアゲハチョウ、クロアゲハがまるで道案内をしてくださるように目の前を飛んでいきます。
アゲハチョウは、神様の歓迎サインとも言われています。
なんだか、とても嬉しい気持ちになります。

階段は、見上げるような急斜面です。
そこをゆっくり登っていきます。
きっと、大昔は階段なんてなかったと思います。
そこを古代の人は、どんな思いで登っていったのかなって思いをはせます。

階段を登りきると拝殿が見えてきます。
振り返ると、目の前には海が広がっています。
不思議なことに、階段の下と上ではお天気が違います。
階段の下は晴れていましたが、上りきると曇りというか、なんとなく霧か霞みたいな感じです。

洲崎神社も、海の神社の気があります。
ですが、開かれてた神社の気とはちょっと違う感じです。
源頼朝が、戦勝を祈願したという故事にもある通りに、戦の祈願への強さ。
守護をくださる力が強い感じを受けます。
真剣に、護ってくださるように祈ることで、守護といただける感じを受けます。
もしかすると、御祭神の天比理乃咩命が忌部氏の祖神ということも関係があるののかもしれません。
こちらを開いた忌部氏は、黒潮に乗ってこちらにきて、関東地方に広がっていきました。
開拓者的な人を守護してくださるのかもしれません。
また、境内に安産蘇鉄があるように、安産の女神様でもあります。

境内には、末社摂社もあります。
末社摂社には、お名前のある神様よりも、なんとなく土地の神様がおられる気がしました。
いつもは末社摂社にもお参りするのですが、なんとなくこちらでは土地のエネルギーが強すぎる感じがして、遠慮させていただきました。
境内には、稲荷社もありますが、工事中でお参りができませんでした。
他に、富士山の礼拝所もありましたが、曇っていたので行かなかったです。
実は、このときは下調べが甘くて...浜の鳥居と御神石があることを知らなくて行かなかったです。
というわけで、奥社と言われる洲宮神社も含めて次回に持ち越しです。また、参拝に訪れたいです。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


占いやカウンセリングを通して、メッセージをお伝えしていきます。

個人セッションは、携帯電話、LINE、Zoomで30分間6000円(延長10分間2000円)です。

お気軽にお問い合わせ下さい!
良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

LINE公式アカウントです。気軽に登録してください!
LINE公式アカウント

神社 2020/9/21