箱根神社に参拝しました 龍神様と信仰と観光名所

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
神門をくぐると拝殿です。参拝させていただいていました。
なんだか、やっぱり水の気が濃いです。
この森は、箱根の豊かな山と豊富な水が育んでいるんだと思います。
その気が強く感じられるのだと思います。

お隣の九頭龍神社の新宮にも参拝させていただきました。
御祭神は九頭龍大神です。とても華やかな感じの社殿です。
その昔、万巻上人(まんがんしょうにん)が、荒れ狂う毒龍を調伏し、芦ノ湖を守護する神様「九頭龍神」としてお祀りしたことが始まりだそうです。
やっぱり、龍神様をお祀りしているのが感じられます。
すぐ隣で、数メートルしか離れていませんが、気が全然違います。
神社では、由緒書で祀られていると言われる神様と、実際の神様が違うことも多いですが、こちらの九頭龍神社の神様は、そのまんま龍神様だと思います。
ものすごく力の強い神様ですね。
芦ノ湖の神様ですが、もっと広域のこのあたりの水源のすべてをお護りしている感じです。

箱根神社は、メディアでもたくさん取り上げられています。
ご利益のある神社としても有名です。
また、スピリチュアルなスポットとしても有名です。
スピな人たちもたくさん参拝に来ていました。

箱根神社もそうですが、地元の人の信仰を集めるだけではなくて、いわゆる「観光名所」な神社も多いです。
たくさんの方が参拝されます。
神様を祀っているところと言う側面の他に、人の集まる場所という側面があります。
信仰というより、観光です。
昔から神社仏閣には、そういう要素もありました。
人が集まることで、境内での興行や、市など、人々の行き交う場所。楽しむ場所としての機能です。

反面、いろんな人が集まってきます。
中には、神様や神社に対してのリスペクトの気持ちのない人もたくさん来ると思います。
また、ここ数年は、インバウンドで宣伝するために、外国の参拝客も多いです。
ですが、今年はCOVID-19(コロナウイルス)の影響で、ほとんどいないです。
そのために、神社好きの中には「外国人はいなくて気が良くなった」と言う人もいます。
個人的には、どこの国の人であっても、どんな信仰を持っていても、別け隔てなく受け入れることが大切だと思います。
ただ、どこの国とか問わないで、リスペクトの気持ちをもってほしいと思います。
日本人でも不心得な方も多いです。
ですが、締め出すのではなくて、学ぶ場をもっと提供して、啓蒙することが必要だと思います。

大好きなハワイにも、聖地はたくさんあります。
地元の方が、信仰を持って管理されているところがあります。
ところが、そこに、日本人がリスペクトの気持ちなしに観光気分で行って、場を荒らして行くので立入禁止になったところもあります。
悲しいことですが、必要な措置だと思います。
自分たちも外国の聖地に行くときには、学んでリスペクトの気持ちを持っていくべきだと思います。
お互いに、そういうことで文化の交流って生まれると思います。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加