箱根神社に参拝しました 参道と階段

イベント出展情報
  • 2020年9月25日  11:00 AM - 1:00 PM

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
二日続けての温泉のお宿です。なんだか、やたら贅沢した気分です。
ちなみに、旅館に泊まってもいつも素泊まりがほどんどです。
夕飯、食べられるもの少ないし、朝食べないから...あんまり、利益率高くないお客ですね。
朝、お母さんにゃんこが、子供を腕で抱きしめて甘えさせてる、心が癒やされる本当に可愛いにゃんこ親子と遊んで、箱根神社へ出発です。

箱根神社は、芦ノ湖の湖畔にあります。
市営の駐車場がいくつかあって、有料と無料があるみたいです。
芦ノ湖畔にある無料の駐車場に車を停めて神社まで歩きます。
後で気が付きましたが、神社の下にも駐車場があります。

箱根神社まで、木立の中に参道が続いています。とても美しいです。
外国の方がたくさん訪れることもよくわかります。
鳥居をくぐると、そこから空気が変わります。
そして、ここが聖域であることを感じます。
箱根神社の御祭神は、瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)、木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)、彦火火出見尊(ヒコホホデミノミコト)です。
箱根神社でも、浅間神社と同じ、木花咲耶姫命がお祀りされていることが興味深いです。
また、箱根神社には、境内社として九頭龍神社の新宮があります。

参道には、 淤母陀琉神がお祀りされている、第六天神社があります。
淤母陀琉神は生殖の神でもあり、仏教における欲界の六欲天と結びついて修験道の方に信仰されていた神様です。
このお話もとても興味深いです。

第四鳥居まで坂を上がると、そこからは急な階段です。
もし、ご高齢な方や、足が丈夫でない方をお連れする場合には、拝殿近くの駐車場に止めたほうが良いと思います。
階段を上がっていくと第五鳥居です。
神社やお寺の階段は急な所も多いですが、元々が修行をする方が利用されたり、建立される聖域が高いところであったり、当時の造園技術やコスト面など理由は様々だと思います。
ですが、可能であれば時間をかけて、自分のペースで登ることで、神域と自分をシンクロさせることが出来ると思います。

第五鳥居の真正面に神門が見えます。神門をくぐると拝殿です。
右手側には九頭龍神社の鳥居が見えます。
朱色がとても美しいです。
ここに立って気を感じてみると、同じ神様がお祀りされていますが、浅間神社とはぜんぜん違う気を感じます。
山の神様の気もありますが、里の神様の気と、芦ノ湖にあり、九頭龍様のおられるからだと思いますが、水の気、雨や湖の気も感じます。
そして境内が山と木々に囲まれているせいもあるかもしれませんが、とても気が濃い感じを受けます。
続きは次回です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加