冨士御室浅間神社に参拝しました 神社と人の暮らし

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

前回からの続きです。
最初に、里宮に参拝させていただきました。
ちなみに、駐車場から木立を抜けて一の鳥居へ続く道は、参道を通って最初に里宮から参拝する順序だったのだと思います。
あの道を行かなかったら、最初に本宮に参拝していました。

門をくぐって、里宮の境内に入ると、静かというよりは、どこか動きのあるエネルギーを感じます。
きっと、登山や、元々の本宮に参拝するために、富士山を登っていく人が、立ち寄ったり、先に参拝することも多かったと思います。
人々の普通の生活自体が富士山が身近にあって、日常的に関わった人もたくさんいたと思います。
そんな、長い時間の中での、たくさんの人達の生活や行動のエネルギーや思いを、ずっと見つめてきた神社さんなんだと思います。

また、多くの武将に愛されていたのもわかります。
なんだか、とても、凛として、質実剛健な空気感です。
まじめに、生活をする。日々の暮らしを営む。そんな人々を護ってくださる神様だと思います。
木花咲耶姫のエネルギーというより、元々の浅間大神に気なのかもしれないです。

拝殿の左手側には、お稲荷様もおられます。
参拝させていただきます。
こちらの、お稲荷様の、ずっと地元の方の願いを受け止めてきたお稲荷様です。
お社は小さいけれど、力のあるお稲荷様です。
境内には、宝珠があったり、不老不治の像があったりして、楽しいです。
晴れていると、参道から富士山を見ることができるそうです。
その日は、あいにく雲が多かったから富士山をみることが出来なかったけど。

里宮を出て、本宮に参拝させていただきました。
本宮に向かう道には、神使の牛の像があります。撫でることでご利益があるそうです。
また、本宮に向かって右側には、神馬の像もあります。
本宮に参拝すると、富士山に向かう形になります。
拝殿には天狗様がいます。両脇とも大天狗様です。
里宮とは、また、気が違います。
山の神さまの気というより、山そのものの気を感じます。
富士山と繋がっているんだと思います。
冨士御室浅間神社さんは、気持ちがリフレッシュ出来る神社さんです。
山の空気も感じることが出来ます。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加