自分の弱みの自覚

イベント出展情報
  • 2020年9月25日  11:00 AM - 1:00 PM

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

最近、自分で自分の弱みを認識しました。
いままで、なんとなくわかっていたことを、言語化できました。
僕だけじゃなくて、同じような思いの方がいるかもしれないのでシェアします。

弱みって、誰にでもたくさんあると思います。
自分で認められるものや、認められないもの。認識できるもの、認識できないもの。
それぞれだと思います。

僕は、あまりテンションが高くないです。
普段のテンションが低いと思います。
ですので、冷静に見られることもありますが、実際はテンパりやすいです。
本当は、気が小さくて、とてもビビりです。
これは、昔から自覚がありますが、肝っ玉は大きくはないです。
なにか、心配事があると、簡単に冷静な判断力を失います。

視野がとても狭くなって、周りの情報の咀嚼ができなくなります。
結果的に、目の前にヒントがあったり、少し調べればたどり着けることであっても、見過ごしてしまいます。
自分の焦りや不安などのネガティブな感情に焦点を当ててしまって、広い視野で物を見ることができません。

精神的に追い詰められると、「今の状況をなんとかしたい。早く解決したい。」との思いばかりが先走ってしまって、目の前のものにしか意識が行かなくなります。
後で落ち着いた後に、目の前に解決先があることに気がついたりします。
そうやって、失敗を繰り返していますが、相変わらず、修正できません。

人は、僕だけじゃなくて、落ちつていいるときには出来ることであっても、冷静じゃないときにはできなくなることも多いです。
反面、現場に強くて、追い詰められると実力を発揮できる資質の人もいます。
そういう人は、本当に強いと思います。

僕のように、簡単にパニクる人は、普段からいろんなことを蓄積して、備えることが一つの自衛手段かもしれません。
冷静な状態で、何かを学んだり、身につけること。
なんとか、肝っ玉を太くしたいと思っていても、なかなか太くならないですね。
自分に言い聞かせても、簡単には行かないです。
それなりに人生経験を重ねて、修羅場をくぐっていても、身につかないですね。
人生の修行なのかもしれないですね。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加