プレゼンテーションのノウハウ 本番とエネルギー

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!

ブログランキング・にほんブログ村へ
イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

プレゼンテーションのノウハウの前回からの続きです。
本番のときのことをお話します。
自分が話したいことを話す場合を前提に書いてますが、参考になると嬉しいです。
少し、スピリチュアル的な要素も書いています。
本番では、話す順番も目安程度にして、あまり意識せずに、メモに沿って、話したいことを話していきます。
講義やプレゼンテーションは、はじまってしまうと、本当に「生もの」です。
その時の状態や、空気によって、雰囲気は変わってきます。
それだけ、「場」のエネルギーってとても強いです。

個人的な経験ですが、企業研修で、同じカリキュラムで同じ内容を同じ表現で話しても、その時その時で、伝わりやすさが違うときが多いです。
前提として、受講してくださる方は、同程度の知識レベルを有している人が対象であったとしてもです。
それだけ、その時その時で「場」って変わります。

大切なことは、自分が「場」をコントロールしている意識を持つことです。
自分の発言や、問いかけ次第で、その場が面白くも、つまらなくもなります。
ですが、実際には、プレゼンテーションが苦手だと、「場」に飲まれてしまって、上がってしまいます。
「話が伝わらなかったらどうしよう」とか「自分より詳しい人がいたらどうしよう」とか「意地悪な質問が来たりしたらどうしよう」とか「失敗したらどうしよう」とか、心配のタネは、いくつも出てきます。

少し、スピリチュアルな表現をすると、プレゼンテーションも「エネルギーの交換」です。
エネルギー的に、飲まれない、負けないと言う意識を持つことです。
そのためにも、前回に書いたように、事前準備をしっかり行うことが大切です。
心の中に安心材料をつくることです。
プレゼンテーションは、何かを伝えることです。
エネルギーが大きければ、必ず何かが伝わります。

あとは、伝える工夫も大切です。
噛み砕いたり、比喩を使ったり、ジェスチャーを交えたり。
相手の目線に降りて、分かる言葉に置き換えて伝えたりします。

僕自身は、今回の横須賀スピフェスでのプレゼンで話しているうちに、自分の課題も見えてきました。
僕は、どうしても説明しちゃうんですね。
話が、説明口調になりがちです。
ですので、今回のような自由なプレゼンでも、ちょっと内容にフォーカスしてしまいました。
でも、自由なプレゼンは、楽しい気持ちとかも、思いとかを伝えないと行けないのかもしれません。
って言うことに気が付きました。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


占いやカウンセリングを通して、メッセージをお伝えしていきます。

個人セッションは、携帯電話、LINE、Zoomで30分間6000円(延長10分間2000円)です。

お気軽にお問い合わせ下さい!
LINE公式アカウントです。気軽に登録してください!
LINE公式アカウント
良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

, , , , , , ,

伝えたいこと 2020/12/11

HOME