空気に負けない

イベント出展情報
  • 2020年9月25日  11:00 AM - 1:00 PM

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

普通に生活をしていると、人との関わりの中で、いろいろな場や組織に参加したり関わることも多いです。
職場や学校、サークルや自分の活動、あるいはネットの世界やSNSなどもそうです。
自分で選んでか関わる場合もありますが、なんとなく関わったり、場所や年齢や性別など、自分の属性で否応なしに関わる場合もあります。
また、そういったある意味の目に見える組織だけでははくて、境界線が曖昧で国とか地域社会や自分の所属するある意味の社会の階層的な属性もあります。
意識してみると、自分の身の回りにはいろんな、誰かや何かとの関係性があります。

居心地が良い場合もあるし、居心地が悪い場合や、どちらでもない場合などそれぞれだと思います。
最初は居心地が良かったのに、途中から人間関係の変化で居心地が悪くなる場合もあります。
自分自身の立ち位置や、周りの人間との関係性で、そこでの居心地は変わってきます。
その中で、力関係や階層が存在している場合もあります。

しがらみがある場合もあるし、ない場合もあります。
自分からしがらみを作る場合もあるし、人間関係はときにとても複雑です。
そして、その中での自分の位置関係があります。
そんな身の回りの中には、それぞれの雰囲気や空気感があります。
自分の声が通るところもあるし、声を上げる雰囲気でもないところもあります。
その中での主流の意見や論調が存在する場合もあります。

だけど、世の中の一般的には、多数派の声や、声の大きい人の声が通ることが多いです。
みんな、すべてのことに精通しているわけではないから、詳しい人や、いわゆる有識者と言われる人の意見を参考にしたりもします。
人によっては、自分が外れたり、変わり者やハグレモノや少数派に思われないために、全体の論調や、もっともらしく聞こえる意見に賛同する人も多いです。
そんなことで論調が出来てきたり、どこか声を出しづらい空気が形成されたりします。

人と違う意見を言うことは、とても怖いことでもあります。
ときには、しっかりした理論武装が必要な内容もあります。知識が必要なこともあります。
自分の意見を言うことを躊躇することもあります。
だけど、大切なことは、自分の意見を持つことです。
流されてしまうと、どこか自分を見失ってしまいます。
立ち止まって考えること、考えるだけじゃなくて直感で感じること。
理論だけじゃなくて、自分の心の奥の声や、自分の良心に問いかけることも大切です。
ある意味、それが自由の定義でもあると思います。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加