従う従わない

イベント出展情報

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

コロナウィルスお影響で、世の中はいろんなことに対して規制がかかったり、自粛要請がされています。
学校がお休みのお子さんのおられるご家庭も多いと思います。
仕事に行けない人も多いと思います。
イベントも次々と中止になっています。
僕自身も個人的には、参加を予定していて中止になったイベントもあります。
それ自身は、仕方のないことだと思います。
多くの人が集まると、感染のリスクがあり、主催者側も、自分の行動で感染が起こったらとの思いで、中止せざる得ないとの決断に至る人も多いです。

それ自体は、仕方のないことかもしれないです。
ですが、反面、相変わらず満員電車で通勤をしたりするいとも多いです。
稼働しないといけない社会機構も多いです。
すべてを止めることは出来ません。
その中での決断だと思います。
すべてを完全に出来るわけでは無い中です。

何が言いたいかって言うと、そういう前提で考えることの大切さです。
どこか、今はなんでも自粛ムードです。
自粛が悪いのではなくて、自粛ムードが怖いです。
マスクやトイレットペーパーの買い占めもそうですが、風評だったり、人は理論じゃなくて情緒で動きます。
そのために、自粛をしないといけないというムード、雰囲気に流されてしまいます。
理由としてコロナウィルスがあるのはもちろんですが、現実的には通勤や買物など、同じような感染リスクのある生活の中での自粛です。
そういう前提を忘れてしまって、自粛をしないことが社会悪的な捉え方をする人も出てきます。

今回の現象を体験していて、気がついたことがあります。
多くの人は、気が付かないうちに従うことに慣れてしまっているんだと思います。
それは、何かが起きて同じ方向を向いて動き出したときには、大きな強みになります。
反面、多様な意見や考え方は受け入れづらい土壌があると思います。
人は、自分で考えるよりも、誰かの考えを採用したほうが楽な部分があります。
だけど、大切なのはその自覚です。どこか、自分で考えた考え方であると錯覚してしまうことが怖いと思います。
同調圧力が強いと言われていますが、違う方向を向くことにどこか見えない恐怖感や抵抗があるんだと思います。
政府は、自分たちに水際作戦が失敗したことをすでに忘れて、緊急事態への対応の法律を準備しています。
権力が欲しい人達です。なんでも利用します。それは忘れてはいけないです。
洞察すること。考えること。ときには流されないで自分の意志で行動すること大切です。

mahalo
最後まで読んでくださってありがとうございます。

僕は人の感情や意識を感じ取るエンパス(共感能力)です。
スピリチュアルリーディングとカウンセリングを組み合わせたセッションを行ってます。恋愛や自分自身のこと仕事や家族のお話が多いです。お話をきくだけでも大丈夫です。
セッションは、10分1,500円です。対面でもLINEやSkypeや電話でも行っています。電話やLINEのセッションが多いですね。詳しくはこちらのページです。

Youtubeチャンネル始めました。良かったら登録して下さい!
ちーまるチャンネル

LINE@です。時々、いろんな情報を流していきます。気軽に登録してください!
友だち追加