上から目線の人たち

良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ALOHA!
今日も、みなさんが笑顔になれますように。

世の中に出て、様々な人と接していると、上から目線の人たちを結構見かけます。
誰かとの関係性を構築するときに、自分のポジシャンを強く意識してしまうのかもしれません。
人と人とがいる環境では、それぞれの関係性ってとても大切です。
ある意味、役職など序列のある組織では、否応なしにポジションが決まります。
ですが、フラットな関係だと、主張をすることで、自分のポジションを明確化したいのかもしれません。

「この方とても上から目線」と感じる人でも、伝わってくる感じがそれぞれ違います。
ものすごく威圧的な人もいますが、中には、根はすごく良い人だと思えるのに、過剰反応をされているような印象を受ける方もいます。
なんか、そういう方を見ると、もしかすると、すごく上下の厳しい世界や、主張をしないと落とされてしまうような環境のおられたのかなとも思います。
そんな中で、そのコミュニケーションの方法が板についてしまったのかなとも思います。
なんだか、ご自身を縛ってしまっているのかもしれないですね。

自信がない人も多いです。
自信がなくても、立場上は、堂々としていないといけないと自分にプレッシャーをかけて、副作用として周りが見えなくなって、主張が強くなる人もいます。
人に聞かれることが多かったり、聞かれたら何かを答えないといけない立場の人もいます。
それに慣れてしまっていて、周りが上から目線に感じてしまう人もいます。

ご自身の主張をすることは大切なことです。
どんな主張でもしても良いと思います。
ですが、自己主張が、自分の主張じゃなくて、相手を貶めたり、相手を封じ込める主張になってしまうと、周りは息苦しく感じてしまいます。
特に日本の社会は、自己主張をしないことを要求されているので、上手に自己主張することに慣れていないのかもしれないです。
コミュニケーションは、とても大切です。

コミュニケーションの取り方一つで、場の雰囲気は変わります。
萎縮をしてしまうと、ギクシャクして、なんだかとてもつまらなくなります。
上から目線の方に対しては、心を開かなくなることも多いです。
そういう状況に対して、阻害されているという意識が働いてなおさら上から目線になる悪循環なのかもしれないです。
また、続きを書きたいと思います。

mahalo
最後まで読んでくださり本当にありがとうございます。


占いやカウンセリングを通して、メッセージをお伝えしていきます。

個人セッションは、携帯電話、LINE、Zoomで30分間6000円(延長10分間2000円)です。

お気軽にお問い合わせ下さい!
良かったら応援(クリック)して下さい!励みになります。Please Click!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

LINE公式アカウントです。気軽に登録してください!
LINE公式アカウント

伝えたいこと 2022/7/22